Life Log 術後26日目 -抜糸-
FC2ブログ
2020 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2020 / 09



[肺の影] 術後26日目 -抜糸-
今日は会社をお休みして病院へ。

胸腔鏡下肺生検(VATS)の傷跡でまだ糸が残っていたところの抜糸をしました。
かさぶたができているので、抜糸できるところだけした感じですが、外科へは基本的に今日で終了。
少しくらい残っていても問題なしとのこと。気になるようならきてって。



かさぶたが取れてみないと分からんね。

肺がんではなかったけど、抜糸の時に、癌だと思ってたんだけどねぇと医師に言われた。
あんた、癌じゃないと思うって言ってたじゃないか?
医者はいい加減です…

で、続いて内科。

やはり膠原病ではない。
で、前回言われていたIgG4関連疾患とのこと。
IgG4の値が高かった。263だったかな。あんまり数字覚えてないけど。

で、IgG4関連疾患というのも、まだ日が浅いらしく、こういうものっていう名前も最近ついたばかりなんだとか。
基本的には良性らしいけど、多臓器に渡っていろいろあるらしく原因が分かっていないらしい。
ステロイドが効くようですが、身体によくないってことで、状況によって使ったりとか。
副作用が結構ひどいらしいです。

普通は目や頬が腫れるという症状が出るらしいんだけど、自分はそれがなし。
基本的に自覚症状は0なので。

今分かっている範囲では、今回見つかった肺の箇所だけですが、
全身のCTを取って確認した方が良いとのことで、来週全身CTです。
(造影剤を入れるらしく、また同意書です。)

ネットで調べてみると、影は癌とIgG4関連疾患とで見分けるのが難しいんだとか。
で、対処する薬は真逆らしいので慎重に調べる必要があるとのこと。

また、IgG4関連疾患は難病指定されているみたい。
おぉぉ…マジか…

全身CTで調べて他に怪しい箇所がないかの結果次第で、次のステップがあるかどうかです。
別の箇所に癌が見つかるとかなければいいけど。

場合により、さらにPET-CTをやるとのこと。
こちらは高額らしい…

もうヤダ…










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社