Life Log 術後12日目
FC2ブログ
2020 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2020 / 09



[肺の影] 術後12日目
朝から外来で病院へ行ってきました。

胸腔鏡下肺生検(VATS)の結果が出まして、肺がんではなかったとのこと。

これで最悪の事態は免れました。ほっとした。

まぁ、担当医からは「取った箇所はね。だから身体として100%大丈夫かと言われたら100%じゃない。でも、まず大丈夫だと思います。」というお言葉。

すっきりしません。

で、じゃあ何だったのか?

病理の結果、IgGの値が高く、膠原病の疑いありとのことで、膠原病のコンサルを勧めるとのこと。

あぁ、結局はそっちにつながるのね?

会社の健康診断でIgGの値が高く、膠原病の疑いありで病院へ行けと言われたので、別の病院へ行っていること。
また、検査の結果膠原病ではなかったと判定されたことを話しましたら、
本当にどこまで見ているのかは疑わしいとのこと。

そういうこと言っちゃうんだね。

ここの病院としては、肺の細胞を採取して検査した結果、IgG4関連疾患の疑いありとのことで、
ちゃんとそれに必要な検査をするからここで検査していくことを勧められました。

で、とりあえず抜糸をしてもらいまいたが、結局はまだ一部抜糸されず。
2週間後に再度外来です。



内科(膠原病)へ回され、いろいろ聞かれ、経緯も説明し、身体を調べられ、血液検査と尿検査を行いました。

腎臓に腫瘍があると圧迫して血尿が出ることもあるから全部そこでつながってるかもとのことでした。

こちらも2週間後に検査結果を聞きに行きます。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社