Life Log 強羅温泉の旅
FC2ブログ
2020 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2020 / 09



[旅行] 強羅温泉の旅
夏の輪番出勤の為、土日含めてほぼ出かけることができなかった為、
ようやくというのか、ちょっと旅行でも行こうということになりました。

結構、いろんなところへ行ったので、今回は温泉へ…ということに。

選択したのは強羅温泉。
箱根温泉の一つみたいです。(知りませんでした…)

15日の朝に大雨の中出発して、東名高速道路で静岡方面へ。
まぁ、西日本の天気が非常に荒れるとの予想通り、本当に大雨。

最初に向かったのは沼津の漁港。
ここで早いお昼ご飯を食べようと。

以前に、長野に住んでいたときに、地元の友達と東京に住んでいる友達のところへ電撃突撃した際に、
沼津へ行ったんですけど、その時に入ったお店がおいしかったので、そこへ。
(調べたら、2002年10月14日みたいです。)

お店は、魚河岸 丸天。



店内はこんな感じ。



入ったのが10時30分過ぎくらいだったんで、ほとんど人はいなかったのですが、
出てくるときにはもう大繁盛。すごい人でした。

注文したのは、かきあげと海鮮丼。

こちらのかきあげは、特許を取っているのだそうで。



海鮮丼は…



お魚大好きな自分にとっては、めちゃくちゃうまかった!
というか、普通に誰が食べてもめちゃくちゃうまいと思う。

その後、御殿場のアウトレットへ移動してショッピング。

この辺りまで来る頃には、すっかり雨も止んで、晴れ間が見えてきました。
この時にFACEBOOKで状況見てたら、名古屋の方は雨がまだ降ってたそうで。




アウトレットでは特に自分は当てもなくふらふらしてたんですが、
ベネトンで激安パンツがあったのでついつい買ってしまいました。

5800円が3300円。しかも、ちょっと欲しかった薄マチカーゴ。

買い物の後は、強羅温泉の宿まで移動。

宿に着いたのは17時ちょっと前でしたが、宿が見つけにくくて苦労…

宿に着いて部屋に入ったらちょっと独特の部屋…あれはちょっと…という感じ。
まぁ、安いからいいんだけどね。

泊まったのは、強羅温泉 強羅文の郷。

予約取ったのが結構遅かったので、選択肢が少なくて、ここになったようなもんです。

でも、晩ご飯はおいしかった♪



伊勢エビまで付いてたし、ボリューム満点。

お風呂もちょっと独特な岩風呂。



お湯はちょっと熱めですが、身体がすべすべになります。

その後、温泉の定番、卓球を久々に楽しみつつ、1日目を終了。

翌日は、大涌谷へ。

ケーブルカーとロープウェーでの移動です。
でも、ちょっと天気がまだ悪い…



ケーブルカーで移動した後にはロープウェーでしたが、ちょっと風が強くて怖かった。

行きはこんな感じでした。



雲が…煙なのか分かりませんが、すごい風で怖かったです、ほんと。

しばらくすると天気は回復傾向に。



もちろん、ここに来たなら黒タマゴを食べないと。
1つ食べると寿命が7年、2つ食べたら14年延びるというもの。



割って食べたら中は普通です。

この黒タマゴはこんなところで作ってました。



卵をここに浸して、硫黄の成分で黒くなるんだそうで。

帰る頃には、すっかりこんなにいい天気。



宿へ戻って、車で千石原へ移動して、千石原ススキ草原と箱根湿性花園へ。

ススキは本当に一面に広がって風もあって、キレイでした。



湿性は…やっぱりまだ自分たちには早すぎましたね。
季節的には花もない時期でしたし。

帰りは、早めに帰宅。

メインは1日目でしたね。










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社