Life Log 戦争開戦
FC2ブログ
2019 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2019 / 09



[旧HP・Blogより移行[日記]] 戦争開戦
ついに戦争が始まってしまいました…
昨日、昼間に名古屋の街を歩いていたら号外を配っていたので、もらって読んでみたらやっぱり戦争が始まったと…
どうもアメリカの独断で勝手に始めた戦争にしか見えないのは私だけですか?
2001年9月11日のテロは未だに記憶に鮮明に残っているし、無差別テロなんて許されるものではないのだけど、あのテロにイラクやフセインが関与している証拠が、今のところ、何ひとつない状態でしょ。
それに加えて、ブッシュ大統領の父は湾岸戦争で痛い目にあっているからその敵討ちのように見えてしまいます。


世界戦争なんてもう必要ないでしょ?


ソ連が崩壊して、世界を巻き込む戦争なんてもうないのかなって…
そう思っていた矢先にあの時は湾岸戦争だったでしょ。
でも、それで終わりと思っていたら、今度はアメリカが国連の決議を無視しての戦争でしょ。
戦争に正しいものなんてやっぱりないし、得るものよりも失うものの方が遙かにたくさんあるでしょ。
戦争で幸せを得ることのできる人っていうのはごく限られた数であって、
戦争によって失うものがある人っていうのは、かなりの数になると思う。
戦争には、無関係な人の死というものがどうしてもつきもので、
その家族の人達はその怒りをどこへぶつければいいのだろう?
戦争に興味を示さないことも、戦争を支持していることと同じだと思う。
私は、心からこの戦争の必要性を信じている人がいるという「事実」が受け入れられないし、信じられない。

この戦争で、もし核が使われたりしたら…
地球の環境をより壊してしまうし、人類へ与える影響も大きいと思う。
きっと、この戦争が長期化すれば、世界の石油などにも影響してくるだとろうし、
アメリカで起こったテロの時のように、また航空会社にも多大な影響を及ぼすだろうと思う。

いいことなんて何一つない。

ただ、人々の記憶に悲惨な出来事として大きく残るだけ…
今はただ、この戦争が1日も早く終わることを心から願いたいです。
同時に、一般市民に被害者がでないことを祈りたいです。
メディアに踊らされることなく、事実を自分で見極める力も必要ですね。

この戦争が終わった時に、世界の人々は何を想い、
何を得ているのだろうか?また何を失っているのだろうか…











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社