Life Log 本州初脱出
FC2ブログ
2019 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2019 / 09



[旧HP・Blogより移行[旅行]] 本州初脱出
今回は、初めての本州脱出の旅。

今まで海外旅行すら行ったことがないので、思えば結構狭い地域で生きてきたのかもしれません。

ということで、夜行名古屋発長崎行きの高速バスに乗って出発。

2日の夜19:30に名鉄バスセンターを出発して、長崎到着は12時間後の7:30。

名古屋から長崎行きは本当に人が多くって全然眠れなかった。
リクライニングが全然倒せなくって……

初めての高速バスっていうのもちょっと緊張しました。
でも、やっぱり安いだけあって辛いものもありました。
見慣れない風景が楽しめるし、案外気楽に過ごせたのでちょっとはよかったけれど…

バスの中から見る風景は、予想とは違って全然栄えてました。
情緒あふれる町並みに吸い込まれるような気分。
きっと地元の人は思わないんだろうけどね。
やっぱり県外からきた人にとっては、その街の良さみたいなのが十分に感じられます。
とにかく山が多いわ、坂が多いわで大変だったけど、この街は好きになりそうだと思いました。

結局、2時間の睡眠で長崎に到着。
そこには2年前にメールで知り合った年上のお姉さま♪
というか、付き合ってたけどね。
わけあって別れて会ってなかったのです…
実に1年半年ぶりの再会。
でも、すぐに本人だって分かりました。
全然変わってませんねぇ。
写真は最近ので交換してたけど。

で、ひとまずはお風呂に入りたいということで自宅へ行き、お風呂へ。

それから出かけたんだけど、長崎駅へ向かう途中で、福山雅治の実家の前を通って、教えてもらいました。
まぁ、実家を見たからといって何もないんだけどね。

駅は予想と違って松本より全然栄えてました。
予想ではあんまりかなぁって思ってたけど、めっちゃ店がいっぱいありました。
駅前の「AMU」や「you-me-saito」はお洒落なお店がいっぱい。
それこそ、俺が好きそうな服の店なんかもあったりしてちょっとうらやましかったりして…
名古屋とは違った趣も結構好きだったしね。

当日の天気はあいにくの雨。
というより、途中から降ってきて……困ったものです。
ご飯を食べている時に雨が降ってきたことは不幸中の幸いだったのだけど、なんせその雨の勢いがすごい。
大雨という表現がぴったりなのだけど、傘がない…

で、500円傘を二人して購入。
それで浜の町なるところへ行ったのだけど、この浜の町が商店街。
連想させるのは大阪の街や名古屋の大須といったところ。
結構こういうの大好き。

でも、人が土日よりも平日のほうが多いのはなぜ?なんて疑問を抱きながらもいろいろ見て回りました。
その後、眼鏡橋を雨の中案内してもらって、昔住んでいたところなども見せてもらって。
そのまま、結構早い時間に帰宅しちゃいました。

翌日は、曇り空の中、前から予定していた通りに、車をレンタルしてドライブ。
特に目的地が決まっていたわけではなかったんだけど、キューブをレンタルして出発。
行き先は雲仙。
雲仙までの道のりはそれはとてもとても坂道が多くてキューブではちょっと辛かった…

途中で道が分からなくなって(というより長崎なんて初めてで地図なしだったからね)適当に走って雲仙に到着。
いったんの目的地は道の駅「みずなし本陣」なるところ。
ここは、平成3年に雲仙普賢岳が噴火して火砕流が流れたところ。
今でも家が埋まっている状態で保管してあります。
実際に初めてその光景を見て、ちょっとびっくりしました。
マジで家の中まで土が……

しかも、そこから雲仙普賢岳を見上げると、流れた経路が今でもはっきりと分かるんだよね。
ちょっと自然の強大さに驚きました。
ここに住んでたら死んでたなって思っちゃいました。

帰り道、雲仙の地獄谷なるところでいったん休憩。
硫黄泉ということもあって、硫黄のにおいが充満していてちょっと気持ち悪かった。
けど、ガスで泡が出ているまさに地獄絵図みたいな感じでおもしろそうだったのでちょっと寄り道。

そこで水蒸気が体にふれると暑いのなんのって!



温泉卵が売っていたので、5個購入。
その場で食べたんだけど、これがうまい!



その後は、長崎駅の近くに帰ってきて、ガソリンを満タンにして車を返しましたが…
ここ長崎のガソリンは高い。
まさか長野より高いとは…

長野でだいたい今がレギュラーで103~105円。名古屋だと90~93円くらい。
それが長崎は107円。
しかも、これが会員価格なんだから困ったもんだ。

さらに翌日は、朝から晴天。

長崎最後の日だということもあって、朝からのんびりムード。
午前中は家でゆっくりしていて、午後から少しだけお出かけ。
ひとまず、浜の町という商店街へ出かけて撮った写真を現像することに。
それから、晴れた眼鏡橋を見に行って記念に写真。
せっかく長崎へきたのだからこれくらいはしなきゃ。

ちゃんと晴れていたので眼鏡橋も水面に映って眼鏡橋という名のもとに眼鏡のかたちになりました。



それから長崎の人のバイト先を紹介してもらって、路面電車に乗って長崎駅前のAMUへ。
路面電車自体に初めて乗ったんだけど、安い。
100円だってさ。
こりゃいいわ。

AMUへ行って無印でソファーを購入するかどうか迷ったあげく購入。
一人がけで結構作りのしっかりしてる型落ち商品を購入。
やっぱりソファーは安いのを購入するとあきませんな。

それからはいったん家へ帰ってから風呂に入ってゆっくりとしてからバスターミナルへ直行。
早いようで短い時間でした。

帰りのバスは全然人がいなくって自分の席とは違うところに座ってゆっくりくつろいで帰りました。
ただし、5日の朝に名古屋駅に着いて、その足で地下鉄に乗り、実家へ帰ってから車ですぐに長野へ向けて出発。
なぜかって?
だって、その日の昼から仕事だったんで。
でも高速が渋滞してて名古屋ICを通ったのがなんと9:00。
長野の家まで2時間かからなかったので、早いか?
風呂に入ってすぐに会社へ出発。

なんともしんどい一日だった…










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社