Life Log 携帯電話のバッテリーの残量表示、その真実とは。
FC2ブログ
2019 / 11 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2020 / 01



[どうでもいいこと] 携帯電話のバッテリーの残量表示、その真実とは。
携帯電話の電池残量は誰もがよく知っている3段階表示。

この残量表示が2つになった時からなくなるまでが異常に早い、と思ってる方も多いですが、それには理由があったみたいです。

そもそも、この残量表示の意味は…

レベル3(残り電池表示3つ)…約30%以上
レベル2(残り電池表示2つ)…約10%~約30%
レベル1(残り電池表示1つ)…約10%以下
※キャリアによって、プラスマイナス5%ほどの誤差あり

ということで、キレイに三等分ではないそうで。

auブランドを展開している、KDDI株式会社の話によると…

「携帯電話はパソコンなどと異なり、ポケットに入れるなどするので、外部からの熱や湿度の変動が大きく、それに伴い電池の状態も刻々と変化します。そのため、あまり細かく表示を分けると、推定される残量の数値が増減し、お客さまに対して不信感を与えるので、大まかな3段階の表示としています」

とのこと。

ちょっと勉強になりました。

携帯電話のデザインロジック―電話を超えた万能ツールはどのようにデザインされるのか?携帯電話のデザインロジック―電話を超えた万能ツールはどのようにデザインされるのか?
(2008/04)
カラーズ

商品詳細を見る










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社