Life Log 2014年02月
2014 / 01 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   >> 2014 / 03



[スポンサー広告] スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[肺の影] いざ、気管支鏡検査へ
連日の病院ですが、今日、気管支鏡検査のために、名古屋医療センターへ行ってきました。
今月は妻の抜釘手術やら自分の健康診断やらその追加検査やらでめちゃくちゃ休みが多い…
2次検査までは業務扱いだけど、それ以降は違うので有給の減りが…
週休4日とかになってます。

で、朝食を抜いて、朝から病院へ。

受付を済まし、検査着へ着替え、まずはのどの麻酔から。
霧状のスプレーのようなもので喉へ噴射されます。

基本は、息を吸って吐いての繰り返しで、吸っている時に噴射されます。
どのくらいやったかな。
30回くらいはやった気がする。
だんだんとのどの感覚がおかしくなってくる。

それが終わったら点滴。

点滴の注射を失敗されてので、最初の一本目がめちゃくちゃ痛かった…
今でも痛いし…

そして、検査台に横にされ水しぶきが飛ぶだとかで眼鏡をされ、酸素マスクを鼻に装着。
鼻の穴から3mmの検査器具を挿入するとのことで、片側の鼻の穴にさらなるゼリー状の麻酔液を投入。

これが奥の方へツーンとくるものでちょっと嫌な感じ。

そして、最後に点滴を通して麻酔薬を投入。
効くのかな?と思っていましたが、結果としては効いたようで気づいた時には検査が終了した時でした。

ですので、何も苦しくない検査、ということです。

2時間程度は安静に経過観察、ということで内科の療養室へ連れて行かれベットで横になり安静に。
血圧と体温、脈を取られひたすら2時間待つ。(途中寝てましたけど)

最後に水を少し飲んでむせなければOK。

まだ喉に違和感はあるものの、今日はこれで検査終了。

一週間後に検査結果を聞きに来ることになります。。

もう本当に病院だらけで有給が異常に減ってしまい心配…

昼ご飯も普通に食べましたが、今でもまだ喉の調子が若干の違和感あり、というところです。
スポンサーサイト

[肺の影] まさかの気管支鏡検査?
予約変更できまして、本日、名古屋医療センターへ再度行ってきました。

相談というよりも、前回の話から「外科で結果が早く分かるほうにします。」と開口一番に宣言。

そうしたら、返ってきたのは思いも寄らぬ言葉でした。

担当医師の話では、病院側としてはまず気管支鏡検査をやっぱりお勧めしたい、との事。
他の医師とも話をしたが、いきなり外科では体に負担が大きいため、できることなら気管支鏡からステップを踏みたい。

そうなん?

でも、それで問題なしになっても結局、じゃ、次は外科ね。ってなるんじゃないの?

そう直接聞いてみました。

すると、レントゲンには映らないものの、CTから画像を作り出し精度の高い検査ができるし、
ここで判断がつくのなら、体に負担をかけることはないんだとか。

もう好きにしてくれよ、ということで気管支鏡の検査をやることになりました。

直近で空いていたのが明後日の27日ということで、いきなりです。

まぁ、可能性としては、感染症・結核・肺がん・サルコイドーシスだそうです。
その中でも結核は自覚症状がないことから可能性は低いとのこと。

癌じゃなきゃいいけど…

[肺の影] 名古屋医療センターへ
健康診断2次検査で気管支鏡を勧められ、行ってきました。

過去2年間の検査結果を持ってきましたが(病院で渡されました、画像の入ったメディアを)、
こちらでも胸部X線検査とCTを撮るとのことで、早速撮りました。

結果としては、気管支鏡をやりたいのだが、CTには映るものの、レントゲンには映らないので気管支鏡が難しいとのこと。
というのも、気管支鏡の検査は、X線で投影した体を見ながら目的の場所の細胞を確認するんだそうで、
それに映らないとおおよその場所でやるしかないんだそうだ。

とはいえ、こちらの病院では、ヴァーチャルでCT画像から映像を作り出し、
仮想でここだろうというのをできるんだそうだ。

でも、気管支鏡の検査結果が問題なしだった場合でも、目的の場所の細胞が取れていなかった…という可能性もあるらしく、そうなると外科で体を開いて直接細胞を取る方向になるんだそうだ。

どちらを選択するかをその場では決められず、お持ち帰りコースとなりました。

次回の打ち合わせは3/11を予約。もしかしたら2/25に変更するかもしれないが、結論が出次第…

で、家に帰って妻に話したところ、「結局分からないなら外科で見てもらった方がいいんじゃないの?」とのことに。

明日、予約を2/25に変更します。

初めての手術か?

[日記] 妻が退院
予定よりも1日早く、妻が退院しました。

抜釘手術をしたのは一昨日なので、2日後に退院です。

大部屋希望でしたが、大部屋がいっぱいだったので個室へまわされたのですが、
こういう時の個室の料金はきっちり取られるのね。

こちらが要望したわけではないけれど、個室を使用したら個室料金は払って下さいって。

ネットで調べていると、どうやらこれは最初にサインしたらもう了承済みってことみたいです。
ってことで、嫌なら最初にサインしない。
ただし、サインしないってことは入院すらさせてくれない可能性も大きいです。

つまり、他の病院へ回されるってことですね。

高い個室しか空いていなかったらそれこそ払ってられませんよね。
今回は、1泊8,400円の個室で3泊4日だったので30,000オーバー。

ともかく、妻が1日早く退院ということで、子供との二人生活は終了でございます。。。

[日記] 荷物届かないなぁ…
一昨日の雪の影響か、いっこうに荷物が届きません。

発送連絡がきたのが14日。

で、今になっても全く状況変わらず…



おいっ!!

今、どこにあるんや!?

注文してあるのは、これ。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker

新品価格
¥22,890から
(2014/2/16 10:38時点)




早く届いてくれないかな。

さすがに今日届くと思ってるんだけど…

まだ混乱してるのか?

クロネコからは連絡もないんだろうし…こういう時の保証もあるといいんだけどなぁ…


2014,02,16 19:37追記------------------------------------------------------------
15:00頃に届いてました。
でも、WEBでのお問い合わせによると、配送店舗着などにはなっておらず、いきなり配送完了でした。

おいおい…

[日記] 妻の手術…そして今日は名古屋も雪
今日は全国的に雪が多いようですが、名古屋も雪が降っています。



といっても、関東などの方がよほど降っていると思うけど。

名古屋にしては結構積もってますが、ノーマルタイヤでも走れます。
もちろん、エンジンブレーキは活用で。

今日は妻の手術の為、病院へ行ったのですが、子供を妻の実家に預けていくのも少し躊躇。。。

13:00から抜釘の手術の為、一度、午前中に病院へ行き、子供を対面させ、妻の実家へ。
それから再度病院へ戻り妻の手術の備え待機。

雪の中車で行ったり来たりです。

といっても途中で雨に変わったりと、結局積もっていたのは僅かな時間。

手術も予定通り2時間で終了し、しばらく様子を見て、妻の実家へ子供を引き取りに。
そして、ウナギをごちそうになり、帰宅となりました。

子供と二人の生活もなんだかんだでなんとかなるもんだ。

[日記] 雪。。。
今日は名古屋でも積雪。
関東はもっと積雪?

昼間はそれなりに降って積もっていたけど、途中から雨に変わり、すっかり道路の雪は溶け気味。
結局、名古屋はこんなもんです。

[日記] 訃報
昨日の夜仕事中に突然兄からの電話。

電話なんて珍しいと思ったら、よくない話、とのこと。

兄嫁の弟が亡くなった。。。

自分からしたら突然のことではあったものの、どうやら数年前から容体がよろしくなかったようです。

不治の癌(流動性のもの)だったようで、手術も不可。
ただただ死を待つばかり…という辛い病気だったようです。

容体が急変してそのまま亡くなってしまったようですが、最後の方は話すこともできず、
携帯などをにぎることもできないほど麻痺していたようです。

たまたま今日は午後休みにしていたので、母親を連れてお通夜へ行ってきました。

歳は自分と同じ。

早すぎる死です。

ご冥福をお祈り申し上げます。

向こうのご両親も心配です。

[日記] TOEIC惨敗
本日は午前中に会社でTOEICの試験を受けてきたのですが、このところ全くといっていいくらいに英語の勉強なんてできていないので、その影響もあってかTOEICも未だかつてないほどの手応えのなさ。

こりゃ、最低点かもしれませぬ。

しっかり勉強せなあかんですな。

[健康] 健康診断2次検査
今回も健康診断で多くの項目にひっかかりました。

血圧・尿検査・肝機能・胸部X線検査・血液検査。

で、全ての2次検査…というかものによっては精密検査を受診してきました。

今回はいろいろ説明が初めてありまして。
尿検査はまたしても潜血反応が出たために、追加の検査をやることに。(ここからは自費)
細胞診・沈渣検査とを追加となります。
ここでカルシウムが出ると石の可能性もあるとか…

肝機能(ZTT)や血液検査(血清蛋白で総蛋白、A/G比)は、肝臓が悪いというわけではないらしい。
自己免疫疾患等精査望まれる、と。膠原病・リウマチ内科と報告書には書かれました。
血液検査の方は、3ヶ月後に経過観察だそうです。

胸部X線検査の2次検査は、精密検査ということでCTです。

2012年から毎回2次検査のCTコースで、経過観察で都度受診してますが…
今回は少し変化があった様子。
よく分からないので気管支鏡検査をしましょうか?と言われ紹介状を渡されました。

気が重い…

[日記] 後輩の結婚式
今日は、会社の後輩の結婚式。

自分たちは主賓のど真ん前。

同期との結婚だそうで、式はほとんどがうちの会社のメンバー(部は異なりますが)

お幸せに♪






新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。