Life Log 2011年11月
2011 / 10 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   >> 2011 / 12



[スポンサー広告] スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[日記] iPhone4 AppleCareを解約
AppleCareを解約できると知って、AppleStoreでどの位戻ってくるのかを聞いてみたら、
解約できないと最初に言われ、できるだろ!との一悶着から、結果としてできる事が判明。

というか、店員が知らなかっただけ。

で、サポートへ電話で聞かないと分からないとの事だったので、
早速今日かけてみたら、これまでで最速の時間でつながったヽ(´o`;

で、あれこれ聞いてみるが、新人ぽい担当に当たってしまい、
名前を三度聞かれ、返金額を知りたいと言ったら、
調べますと言ったものの、そのまま解約の流れになってしまい、
「おい、返金額が幾らかを聞いているんだが」と聞いて再度調べる結末。

結果、アメリカでないと分からないという事になり、サポートの酷さを改めて実感した。

一ヶ月くらいで返金されるそうなので、返金されたらまた報告しよう。

1.Appleサポートへ電話(0120-27753-5)
2.AppleCare Protection Plan for iPhoneを解約すると申し出る。
3.名前、住所、連絡先、購入店、解約理由、返金口座を伝える。
4.手続き完了。
5.一ヶ月後くらいに返金額が振り込まれるとのこと。

APPをAppleStoreでiPhoneと同時購入したので、この手続きだったのかもしれません。
ネットで調べていると、購入証明書をFAXしろだとかもあるみたいなので。

2年の契約のうち、まだ1年半残っているのでどのくらい返金されるのか。
ネットで探してもどこにも出てこないので、是非とも公開したいです。
スポンサーサイト

[日記] iPhone4 解約…
5月31日に契約したiPhone4ですが、解約してきました。



解約金が大量に発生しますが、これもやむなしとの結論です。

にしても、iPhone4Sを購入したSoftbank直営店のSoftbankショップ名古屋へ行ってきたのですが、
仕事帰りに寄ったら待ち時間2時間とか…ありえない。

ということで、中日ビルのSoftbankへ行ったらすぐにできました。

[購入] willcom WX03K LIBERIO購入
家で二人ともiPhone4Sにしたことを受けて、自宅電話についても検討した結果、
とりあえずはほとんど使ってないよね、という結論に。

まぁ、これまで嫁さんが仕事でFAX使うからという理由で持ってたんだけど、
もう仕事も辞めるみたいなので、ここでPHSにしようかということになりました。

willcomでカメラなしのモデルを選ぶことで、会社に持って行って、普段連絡つくようにということにも。
ただ、SOCIUSにしようと思って行ったのに、結果として、出たばかりのこちらのモデルに。

LIBERIOというWX03Kの京セラのモデルです。
京セラ…懐かしいですね。



自宅近くのナゴヤドーム前のイオンで契約したのだけど、まぁなんとも手際の悪いこと。
昨日にiPhone契約した後にそのまま行ったのだけど、契約直前になって、番号を選べると言っていたのに、
できないことになってて、「話が違うやないか!」といういざこざ発生。
説明も何を言ってるんだか分からない。

willcomの担当者が明日に来るからということだったので、今日契約になりました。

番号も無事選べたので、これから3年間はwillcomとお付き合いです。

自宅の電話はこれから解約手続き。

それにしても通話の音がすごくキレイですね。

[購入] iPhone4S購入♪
予約したSoftbankショップから、iPhone4Sの入荷連絡がきたのが昨日。
予約したのが10月30日で、嫁さんの分合わせて2台。

連絡きたのが、11月18日なので、2週間半くらいでしょうか。

Softbank直営店なので、時間が経過すればするほど待ち時間が長くなるため、昼一で来店。

とりあえず、今持ってるiPhone4の契約は21日に解約するのでそのままで、
MNPでdocomoからSoftbankへ移ってのiPhone4S契約です。

ざっと受付から終了までは2時間程度。

家に帰ってきて、自宅のMacで連絡先やアプリを移して、アイコンの整理をしました。

今度のiPhone4Sはブラックです。



[日記] MacBook Proへの環境移行に悪戦苦闘
ようやくiMacからのデータと環境の移行が完了した…
予想以上に苦労した。

一応、今までのiMac 2007 Lateも平行で使うので、データを外付けHDDを経由して移したのだけど、
ここで問題が発生…

iMac 2007 LateはOSがSnow Leopardなんですが、今回購入したMacBook ProはLion。
標準に搭載されているMailがアップデートにより、なんだかうまくデータを移行できない!
フォルダの構成が変わってしまっているようで、どうにも解決できず。
ネットで調べてみるものの、解決策も見つからず。(面倒な方法だとやりようはあるみたいだけど。)

そこで、iTunesや写真データを一度移行したものの、これまで存在を知らなかったソフトを知った為に、
一度アカウントを削除して、再度移行をチャレンジすることにしました。(ここまで4h程度)

それは、「移行アシスタント」。

知らなかったわ…

とにかく初めて使うわけで、LANケーブルでiMacとMacBook Proを直接接続して移行アシスタントで
お互いのMacを認識させて移行開始。

これがまたしても失敗だった…

まぁ、移行アシスタントだと環境までもそのまま移行できるそうなので、
データ全てで275GBくらいあったんだけど、この量を移行し始めるとどんどん予測時間がえらいことに。

190時間とかまで出てきて、おいおいと思ったものの、辛抱強く待ってたんですが、
6hくらい経過時点で残りの時間が23時間程度と表示。

なんか先が見えないなぁ…とネットで調べたら、このネットワークケーブルでの接続はあかんらしい。
おすすめはFireWireでの接続が早いとのことで、早速電気屋で行ってゲット。
FireWire400/800の9pin/6pinケーブルを購入して、2台のマックを止めて、再起動。

改めて移行アシスタントで移行したら、なんと2時間30分くらいで終わりました。
ネットワークって遅いんだね、直接繋いでも。

ただ、iMacとMacBook Proでのアカウントが同じだったので、移行アシスタントで最初うまくいかず、
一度MacBook Proで別のユーザーを管理者として作成して、ログインし直し。
そして、最初に作成したアカウントを削除して、移行アシスタントでiMacから環境を移行。

移行アシスタント完了後に、移行したアカウントでログインしなおして、仮に作った管理者ユーザーを削除。

これで、予定していたアカウントの環境がiMacそのままでMacBook Proへ移行されました。
当初の問題のMailデータもちゃんと階層まで復元されました。

OSがLionになったことで、ロゼッタで動いていたアプリが動かなくなりましたが、
ここで想定していなかった事例も発生し、ここはどうしようかまだ検討中…

無線LANの環境もALL Wi-Fi環境を構築し、快適な環境ができあがりました。

ルーターもAirMac Extremeにして、そこからiMacとMacBook Pro、iPhoneをWi-Fiで接続。
プリンタもAirMac Extremeの暗号化したWi-Fiへ接続し、無事ケーブルレスの環境ができあがりました。

また、独身時代に使っていた、AirMac Expressも古いですが、コンポと接続して、
AirMac ExpressをAirMac ExtremeのWi-Fi環境へ接続して、
iMac/MacBook Pro/iPhoneの全てから、無線でコンポへ音楽を飛ばす環境も完成。

ちょっと時間がかかりましたが、ようやく完了です。

妻のアカウントも作成して、あとは妻にMacの操作を教えるだけになりました。
頑張ろう。

あ、Lionを使って最初なんか違和感あるなぁ…と思ったらウィンドウのスクロールが逆向きになってました。
WindowsやMacのSnow Leopardまでは、画面を下にスクロールするときは、下へホイールなりを動かしました。
が、Lionは下へスクロールする際は、ページを上へ送るという感じで上に動かす感じになるわけで。

ちょっと慣れが必要ですね、これは。

iPhone4Sはいつくるから。既に予約から2週間経過。未だに連絡なし。

[購入] MacBook Pro と AirMac Extremeを買った!
家のデジタルグッズ買い換えを検討している中で、特にパソコンとモバイルギアに関して熟考。
自宅にあるWindows PCも考えてみれば、2006年から使用している自分の最後の担当モデル。

Macも整備品として購入したiMac 2007 Late。

最近じゃ、光ドライブの調子も悪くなってきて、ついには最新OSのLionにもフルで対応できず。

まぁ、今の使い方だとノートでも全然十分だし、そろそろ…という話になったのは数日前。

で、急遽、MacBook Proを購入しました。ついでにAirMac Extremeも。



どうせ買うなら、Macのノート。MacBook Airではちょっと非力…
となると、MacBook Proのどれかになるんだけど、13インチはグラフィックは非力。
17インチはちょっと大きいから、15インチがターゲット。

で、メモリさえ増設すれば、15インチの一番下のモデルでいいかということで、
名古屋の栄にあるApple Storeへ出向いたわけですが、
ネットのApple Storeにはないモデルが数日前に登場とのことらしいです。

当初の予定は、15インチのMacBook Proの最下位モデルにメモリ8GB、HDDを750GB(7200rpm)、
ディスプレイを高解像度のやつに変更ということを前提に行ったんだけど、
残念ながらディスプレイを買えると工場発注ってことで、納期3週間くらい…orz

説明を聞いていると、予定よりも3万円程度高いのだけど、ディスプレイがアンチグレア液晶で
CPUがi7 2.5GHz、ディスプレイの周りがブラックではなく、シルバーのモデル。
これが即納モデルとのことらしいです。

ここで知らなかった事実が!

Apple Storeの直営店でMacを買うと、なんと10%オフで買えるんですね。
知らなかったよ…ということで、妻と相談した結果、このモデルを買うことに。

あとは、スマートフォンをiPhone使ってることと、妻も近々iPhoneに変えることを受けて、
Wi-Fiの環境を強化しようということで、一番最新のWi-Fi規格に対応したルーターを。
そこで、AirMac Extremeも合わせて購入です。

さて、これからセットアップとデータの移行作業です。。。

[購入] aniary AL-02-04とNL-07-01購入
いろいろ考えて、プライベイトと会社用のバッグを2つ発注。

相変わらずバッグの入れ替えが激しいです。

通勤用に注文した、aniaryのAL-02-04。




プライベイト用にタートルショルダーの代わりに発注したのが、aniary NL-07-01。



さて、こちらは長く使えるものになるでしょうか?

[日記] Willcomの電波確認端末を予約
Willcomの契約をほぼ決めたので、事前に電波確認する為に、確認用端末を申し込みました。
2台同時ということで、1週間程度の時間が必要だそうだ。

[日記] 訃報
午後に緊急ミーティングとのことで、急遽室内メンバーが会議室に集められました。

内容はとても悲しいお知らせで、1年ほど前から体調を崩されていて、夏前に職場に復帰した方が
本日朝にお亡くなりになったとのこと。
確かに今週は顔を見てなかった。

先週に心筋梗塞で倒れて、そのまま入院してたらしいけれど…

慌ただしく、それ以上の情報もなく、来週にお通夜・葬儀の様子。

週明けの打ち合わせをキャンセルして、お見送りの準備をします。




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。