Life Log 2009年10月15日
FC2ブログ
2009 / 09 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2009 / 11



[日記] チキンタツタが終わってる…
パラオの旅行から帰ってきたのが12日。
13日~15日まではマックでチキンタツタを食べようとしていたのに。。。

13日にマックに行ったら…





チキンタツタ終わっとるやんか!




意味が分からない。

10/15までだよね?
既に手持ちのカードを見ても15日までって書いてるし。

ちょっとネットで検索…

!?

売れすぎて10日で終了!?(ニュースリリース

なんだそれ。

でも、冬にもう一度やるのね、楽しみ。

[Apple] ■注目■ Apple Store 現行モデル含むお得な整備品売り出
Apple Storeにて修理上がり品などを整備し直したお得なiPod/Macを大量販売中です。

追加商品は以下の通り。

・iMac 20インチ 2.66GHz Intel Core 2 Duo ¥109,800
・iMac 24インチ 2.66GHz Intel Core 2 Duo ¥134,800
・iMac 24インチ 3.06GHz Intel Core 2 Duo  ¥208,800
・MacBook 13インチ 2.0GHz Intel Core 2 Duo (アルミ) ¥98,800
・MacBook 13インチ 2.4GHz Intel Core 2 Duo (アルミ) ¥118,800
・MacBook Pro 13インチ 2.26GHz Intel Core 2 Duo ¥114,800
・MacBook Pro 13インチ 2.53GHz Intel Core 2 Duo ¥144,800
・MacBook Pro 15インチ 2.8GHz Intel Core 2 Duo ¥208,800
・MacBook Pro 17インチ 2.66GHz Intel Core 2 Duo ¥210,800
・MacBook Pro 17インチ 2.5GHz Intel Core 2 Duo ¥187,800
・MacBook Air 1.6GHz Intel Core 2 Duo ¥118,800
・MacBook Air 13インチ 1.6GHz Intel Core 2 Duo ¥124,800
・MacBook Air 13インチ 1.86GHz Intel Core 2 Duo ¥138,800
・MacBook Air 13インチ 1.86GHz Intel Core 2 Duo ¥148,800
・MacBook Air 13インチ 2.13GHz Intel Core 2 Duo ¥168,800
・Mac Pro 8-core 3.2GHz Intel Xeon  ¥397,800
・AirMac Express ベースステーション with AirTunes ¥9,000


整備品の購入はこちらから ↓

Apple Storeのお得な整備済製品


整備済製品とは、店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品です。新製品同様、1年間の特別保証書が付きます。

<数量限定 お得な整備済製品>もどうぞ。

数量限定につき、販売可能状況が常に変動しますので、お早めに…

[個人的なこと] ようやくパラオの日記が書き終わりました。
ハネムーンで行っていたパラオの旅行ですが、日記をようやく書き終えました。

http://xx83.blog45.fc2.com/

よかったらどうぞです。


319 地球の歩き方 リゾート パラオ (地球の歩き方リゾート)319 地球の歩き方 リゾート パラオ (地球の歩き方リゾート)
(2009/03/13)
「地球の歩き方」編集室

商品詳細を見る



[旅行] パラオの旅(ハネムーン)のまとめ
プライベートで初めて海外へ行きましたが、パラオは本当にいいところでした。
気温も平均28度くらいで本当に過ごしやすい。
ただ、日差しが日本の8倍程度ということで、焼ける焼ける…orz

気温は高くはないけれど湿度が高くて、日に当たってる時はじりじり暑い。
日陰に入ると普通に涼しい、そんな気温です。

最初に書いておきます。

パラオ、お勧めです! また行きたいです。

天気の方なんですが、パラオには気象台はないんだとか。
だから天気予報とかって存在しないんだって。

じゃあ、どうやって天気を知っているのか?
それは、天気図から読み解くらしいです。
パラオ・パシフィック・リゾート(以下、PPR)にも毎朝天気図が張り出されていました。
 ※ ちなみに、PPRは25周年アニバーサリーだったみたいです♪

少し前の日記でも天気予報について書きましたが、
[EXCITEの天気予報]と[tenki.jp]は、ずばり当たりました。
で、[MSNの天気予報]と[JAL]は、全然外れでした。

今回は、パラオで4泊、飛行機で1泊ということでした。

パラオへ出発編(名古屋→パラオ)

パラオ到着編

■パラオ1日目 カヤック&ジェリーフィッシュレイクツアー
   (IMPACツアーズ主催:カヤック&ジェリーフィッシュツアー
   今回のガイド: IMPAC 田仲秀基さん
    ※ 日本人で唯一パラオの水道水が飲める強者だそうです。パラオ歴10年以上。
      パラオの水道水で最初にアメーバという病気になってから飲めるようになったんだそうで。

 朝食・プライベイトビーチ

 カヤック

 ミルキーウェイ

 昼食&シュノーケリング

 ジェリーフィッシュ

 シュノーケリング(ファンタジー)

 晩ご飯(JIVE)

 ホテルにてハネムーンケーキのおもてなし

■パラオ2日目 体験ダイビング
   (IMPACツアーズ経由申し込みパシフィックダイバーズオアシス主催:体験ダイビング)
   今回のガイド: OASIS 船生学さん

 早朝体験ダイビング&朝食

■パラオ2日目 ガラツマオの滝トレッキングツアー
   (IMPACツアーズ主催:ガラツマオの滝トレッキングツアー
   今回のガイド: IMPAC 大井川千恵さん

 果樹園

 ガラツマオの滝

 晩ご飯(ココナッツテラス)&SPA

■パラオ3日目 サウスロックアイランドツアー
   (IMPACツアーズ主催:サウスロックアイランドツアー
   今回のガイド: IMPAC 大井川千恵さん

 朝食&PPR散歩

 マンタ&イノキアイランド前シュノーケリング

 ジャーマンチャネル&ビックドロップオフでのシュノーケリング

 カープアイランド

 ロングビーチ

 晩ご飯(ELILAI)

■パラオ4日目 のんびり

 朝食&PPR プライベートビーチでのシュノーケリング

 昼食(ELILAI)&SPA

 コロール市街観光&晩ご飯(鉄板どらごん)&PPR BAR

 帰国(パラオ→名古屋)

パラオは、本当に親日で、日本車が多かったです。
ただし、日本とは車検等の厳しさが全く異なり、左右に曲がれて、走ればOKなんだとか。
町中走ってても、日本で廃車になるような車が多いです。
車のナンバーは後ろがあればOKで、前はなくてもいいそうで、ほとんどが後ろのみのナンバーです。
ちなみに、前も後ろもナンバープレートないのは大統領の車なんだとか。

郵便局もコロール島に一つだけだそうで、配達はなし。
私書箱を家族単位などで使用し、基本的に自分で郵便があるかどうかを確認にくるそうです。
つまり、遠い島の方はわざわざ郵便があるかどうかを確認しにくる必要があるそう。

コロール島にある警察署・消防署・刑務所は全てが一つにまとまってます。
消防署は隊員が2名体制のようです。

町の事業は全て公務員が行っているそうで、海の掃除や道路整備など多くが公務員の仕事。
ただし、休憩が多くて、日本の感覚とは全く異なってました。

ホテルもお店も多くは日本語がそのまま通じて、それほど英語が話せなくても困りません。
大丈夫やおじさんなど、日本語がそのままパラオ語になっているものが多いそうです。

安いホテルや地元の人が行くようなレストランに行くと、もしかしたら日本語は通じにくい可能性があります。
でも、だいたい日本人が多いのでなんとかなりそう。
公用語が英語とパラオ語なので、英語が話せるにこしたことはないですけど。
英語も片言でなんとか大丈夫だと思いました。

お土産はパラオのお土産を探そうとすると、フルーツクッキーやタピオカクッキー、お守りくらいしかないです。あとは、売ってても、サイパンだとかハワイのお土産をパラオに置いていたり、MADE IN AMERICAなどです。きちんと見てないとパラオのお土産じゃないのが多いです。

基本的にパラオには信号がありません。信号を試しに2つ付けたら事故が多発したそうです。パラオ人自由過ぎます。で、結果として信号がありません。道もコロールの市街は3車線化されたばかりだそうですが、基本は片側1車線、真ん中の車線は右左折に使うんだとか。でも突然できて説明もなかったそうで、使い方はみんな適当みたいです。

パラオに住んでる日本人もすごく多いですが、ダイビングしないと他に娯楽が一切ないので辛いみたい。ただし、お金を使うところがないので、給料が6~7万円くらいしかないそうですが、なんとかなるみたい。

地震もなく、津波も島の周りの珊瑚が守ってくれるそうで災害がほとんどないです。台風もここパラオで雲ができるそうで、影響がないそう。今回の台風18号もここパラオでできた積乱雲からできたものらしいです。

スコールはほぼ毎日あるみたいで、1日中晴れな天気は稀なんだとか。スコールなんで降るとすごい雨ですが、比較的すぐにやみます。

パラオにきたら、ダイビングをするかツアーに参加しないともったいないです。
のんびりもいいけれど、PPRのプライベートビーチでもない限り、のんびりするところもありません。
PPRのプライベートビーチは、PPRに宿泊していなくても$20で使用できるみたい。

また、多くのレストランも事前に連絡すれば無料送迎があります。
これはすごく便利です。
ただし、迎えにくる車は日本でいうところの車検も通らないような車です。
送迎の車の走行距離を見たら、だいたいが15万キロをオーバーしてました。

ということですが、もともとバリ島に行きたかった自分ですが、バリ島もフォーシーズンズのようなイメージが好きなだけで、エステがメインなので、パラオで本当によかったと思いました。

またパラオにきたいと素直に思える旅行となりました。

これ、唯一の日本で買えるパラオの旅行本です。↓↓↓もちろん買っていきました♪

319 地球の歩き方 リゾート パラオ (地球の歩き方リゾート)319 地球の歩き方 リゾート パラオ (地球の歩き方リゾート)
(2009/03/13)
「地球の歩き方」編集室

商品詳細を見る


[旅行] パラオ→名古屋へ
2009年10月12日 1:45AMにPPRピックアップでパラオ国際空港へ向かいます。

PPRのチェックアウト時に、なぜか9日にルームサービスで追加料金を徴収されました。
帰りに確認していたところ、ガラツマオの滝へトレッキングへ向かう時の朝食分でした。
朝食チケットを渡していたのに金がかかるのか?ってことで、自宅到着後にPPRへメールしたところ、確認の後、クレジットのキャンセルをして頂きました。

パラオの空港で2:45AMに搭乗、15:15頃にパラオを後にしました。

パラオのイミグレーションを行っている時にスコールが降り始め、離陸の際には雨と風がすごかったです。

飛行機の中で2時間程度寝てましたが、朝6時頃に目が覚めると、外はすっかり晴天。
遙か下に雲が浮いている光景。

7時ちょっと過ぎにはセントレアに到着。

その時の機内アナウンスで、名古屋の現在の気温は13度と流れ、1週間でこんなに下がったか?と思いました。
確かに、降り立つとちょっと冷えてました。

予定よりも1時間程度早くに到着しました。

さすがにその日は疲れました。。。




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社