Life Log 2007年10月02日
FC2ブログ
2007 / 09 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2007 / 11



[mono] 永遠にプチプチ…
誰でもやったことあると思いますけど、エアロールキャップの空気をぷちぷちつぶして遊んだことありますよね?

それを∞にできるようにしたおもちゃがこれ。


無限∞プチプチボールチェーン -夢のぷちぷち♪

意味は特にないけれど、何故かやりたくなる衝動には勝てません…

[ニュース] ついにauが発表しました、新料金構想。
携帯本体の端末価格がソフトバンクやドコモに比べて安いauですが、ついに端末価格の値上げをするとともに、月額料金を3割程度安くするそうです。

これにより、端末価格が2万円程度高くなり、3~4万円になるそうです。で、月額料金が安くなる、というよりは標準的な料金プランで30秒14円の通信料を同10円程度に引き下げるといった内容のようで、実際に安く料金を抑えるといったことをするのは単純に無理かと…

ただし、現在の方式(販売奨励金で端末安くて、月額料金は現状のまま)ってのも継続するそうです。

開始は11月から。詳細は今週中に発表されるそうですね。

で、ドコモも12月から新しい方式をスタートとのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000050-jij-bus_all

[ニュース] 絶妙なCMの効果
商品の説明において、CMというのはやっぱり大きなイメージを植え付ける絶大なマスメディアですよ。見るものを惹きつける内容だと、やっぱりそれがきになっちゃいますし。

代表的なつっこみどころ満載なのは、やっぱりソフトバンクのCM。

お父さんが犬ってあり得ないシチュエーションはもちろんですけど、今やってる、お父さん犬がお兄ちゃんに、「おまえに別件などない!」と言われてしまうところもあり得ないことですしね。

でもそういうところがインパクトがあっていいんだと思います。

結局は見た人に残らないとダメですし。

そして、次は金麦のCM。

あんな奥さんいたらどうですか? 素敵ですか?

金麦を冷やすのに一生懸命なんですよ。毎日待ってるんですよ。

kinmugi.jpg


この広告ポスターだって、KINMUGIの「MU」がくちびるなんですよ。どういうことですか?

それに反して、ちょっと失敗しちゃった感のあるのが、ドコモのCM。あの挑戦的なキャッチコピーは内容が分かりにくく、敵意むき出しで評判があまりよろしくありませんでした。おまけに、イメージには残るけれどもそれが売り上げに結びついてないんでね。

これからも面白いCMに期待したいですね。


(参考)
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0 テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
Joseph Jaffe (2006/07/22)
翔泳社

この商品の詳細を見る

[ニュース] どうなりますかね、沢尻エリカ
このところの態度が悪いことから大炎上しちゃった沢尻エリカですが、公式ホームページに非難が相次ぎ、アクセス不能状態になってますが、現在もBBSなどはアクセス集中のために繋がりません。

沢尻エリカからの謝罪文が掲載されてますが、普通に読んだらこれは沢尻エリカが書いたものじゃないですよね。別人が書いてると思われます。

謝罪文全文は以下の通り:

先日の舞台挨拶での私の言動で、関係各位の皆様には、
多大な迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。

諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で、
責任を取る考えです。

そして何より今回の一件で、多くのファンの皆様を失望させて
しまった事は、明らかに私のファンへの裏切りです。

女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、
あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だった
ゆえの事だと思います。

今回の事は、自分なりに受け止めています、失った物もあり
ますが、この経験を通して学べた事もあります。

謝罪して終わりになる事ではないですが、これから皆様に
すこしでも何かを返せていけたらと思っています。

これから改めて自分と向き合って考えていきます。
本当に申し訳ございませんでした。

                      沢尻エリカ


だって、本当にこんなこと思えるなら、ずっと前にあんな横柄な態度は取らないでしょ。事務所の策略かもしれませんが、そうなると事務所もろともいただけないですよね。

ただし、所属事務所スターダストプロモーションの広報担当者は「沢尻と担当マネジャーが話し合った上で、謝罪文については沢尻本人が考えた。事務所では一切、手を加えていません」ってことらしいです、はい。

誰が書いたにせよ、責任を取るっていう部分はどういったことになるのかが見物です。引退なのか、休業なのか。

ドラマやテレビなどの演技に関しては、個人的に好きなんですけどね、どうもお客を相手にしてあの態度だったりするのはいただけないです。引退やむなし、非難やむなしですよ、本当に。

ああいう態度でファンがどう思うかなんていうのは、別に高校生でもある程度わかりますもん。長いこと芸能界にいるのですから、素人じゃあるまいし、簡単に許されるものではありませんね。

東宝の「クローズド・ノート」公式ブログのコメント欄は問題となった舞台挨拶以降に閉鎖されたみたいです。

余波はすごいことになってますね。

Yahooの映画「クローズド・ノート」のレビューでは、07年10月2日夕方現在で500件以上のコメントが寄せられており、「完全に見る人を馬鹿にしている」「あの舞台挨拶を見て興味がなくなりました」などの批判の書き込みが相次いでるみたいだし、きっと予想以上の影響が出ているとされてます。

ちなみに、参加予定だった「第12回釜山国際映画祭」の件も白紙になっているそうです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000065-sph-ent




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社