Life Log 2007年08月26日
FC2ブログ
2007 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2007 / 09



[どうでもいいこと] スネ夫の正体…
suneo.jpgドラえもんに登場するスネ夫。彼の独特の顔は特徴がありますね。

小鳥ピヨピヨさんでは、そのスネ夫の顔を正面から見たらどうなのか?を実際に3D化ソフトを使って検証してくれてます。

そのスネ夫の正体に愕然です…

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル


まっ、マジですか!???



正体は小鳥ピヨピヨさんでご確認ください。

小鳥ピヨピヨ 「スネ夫を正面から見たら」


(参考)
ドラことば心に響くドラえもん名言集 ドラことば心に響くドラえもん名言集
小学館 ドラえもんルーム (2006/09/01)
小学館

この商品の詳細を見る

[mono] シンプル、トランスペアレントなローテーブル
これ以上ないくらい有機的な要素をそぎ落とした無駄のないデザイン。

WAAZWIZデザイナー田中勇気氏によって手掛けられたローテーブルです。

これほどまでにシンプルさを突きつめることができたのは、素材と技術の確かさゆえ。日本国内の専門工場で、熟練職人によって丁寧に仕上げられたアクリル板は、気泡や黄変もなく、海外品では難しいとされる高い透明感を誇ります。また、1枚板に見えるほど、接着面もクリア。透明なだけにちょっとした狂いがゆがみとして現れてしまうため、わずかな手抜きも許されませんが、シュアな技術で高品質なプロダクツとして結実させています。優れた透明感で、どんなインテリアにもすっきりとなじみます。

iconicon
WAAZWIZ/PLANE LOW TABLE Licon
SHOP:ALL ABOUT STYLE STORE
>> 詳細・ご購入はこちらicon

■素材/原料 :アクリル
■サイズ :W700×D365×H380mm
■重量 :5kg
■原産国 :日本

[mono] 存在感のあるウォールナット材の箱型クロック
シンプルな箱型の置時計。

デザインにあたっては、時計を家具として考えた結果、建築の基礎である「箱」のデザインにたどりついたそうです。箱という形に忠実に、時計機械の入る部分もできるだけ容積を小さく薄く、見た目もスマートな設計になっています。

しかしながら、その心臓部は電波によって正確な時刻を自動修正してくれる電波時計ムーブメントを採用した、優れものです。電波時計とは、正確な「日本標準時」をのせた標準電波を受信して、正確な時刻を表示する時計のこと。遅れる心配がなく、遅れる度に時計を合わせる手間とももうさよならです。

シンプルなデザインで文字盤も見やすく、ボディーは上質なウェルナット材を使用しているので、高級感のある仕上がりです。

iconicon
Lemnos/電波時計 oblong clock Licon
SHOP:ALL ABOUT STYLE STORE
>> 詳細・ご購入はこちらicon

■素材/原料 :ウォールナット、MDF
■サイズ :W220×D80×H300mm
■重量 :940g
■原産国 :日本
■保証期間 :お買い上げ日より1年
■使用電池 :単3乾電池1本(付属の電池はモニター用です)
■電波自動調整型

[どうでもいいこと] 世代別呼称~時代の流れ~
■バブル世代
1966年-1969年生まれ。1988年~1992年頃に大量就職した世代。
一番美味しい時代を一番いい時に過ごした世代。
就職なんて全く困ることもなく、給料も馬鹿みたいに増えた人たち。
バブル期入社世代です。

■ポスト団塊ジュニア
1975年~1980年代初頭生まれ。

■1971年~1981年生まれ
氷河期世代。
新卒者の就職が困難になった世代。
大手金融機関の相次いで破綻した1997年以降にピークを迎えた就職難。
一番損をしている世代。
親が団塊世代やそれに近いことで、親との仕事に関する考え方で温度差がある。
貧乏くじ世代やロストジェネレーションとも言われる。
この世代は、正社員になれなかった者が多く、フリーターやニートと呼ばれるカテゴリーに属する者が多い。

■ゆとり第一世代
1988年4月以降に生まれた世代。
新指導要領(いわゆる新課程)を受けた世代のこと。
学力の低下はもとより、人間性、理解力の稚拙な世代と比喩される。
学生時代から携帯電話やインターネットが普及していて、デジタル世代でもある。

んん~、じゃあ、82〜87年生まれは何て言うの?

就職も困ってないし、ゆとり教育でもない。
でも一番普通の世代かもしれないですね。
景気がよくなったとされる今、転職するにも若くてチャレンジできる。

やっぱり一番「損」なのは氷河期世代であって、救済の手もない悲惨な世代です。


(参考)
就職氷河期世代が辛酸をなめ続ける (Yosensha Paperbacks 25) 就職氷河期世代が辛酸をなめ続ける (Yosensha Paperbacks 25)
宮島 理 (2007/02)
洋泉社

この商品の詳細を見る

[mono] 話題の本ですが、面白いです。共感しました(笑)
この本知ってますか?

ツレがうつになりまして。

このところ、大人の鬱病は急増しているのはご存じの通りで、その背景には不況によるリストラや氷河期の採用絞りによる社員一人あたりへの業務増加に、パワハラ、成果主義等々。

そんな急増する鬱病ですが、分かりやすく経緯や対処を漫画で書いてある本です。

ツレがうつになりまして。 ツレがうつになりまして。
細川 貂々 (2006/03)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


読みましたけど、いやぁ~、共感できます(笑)

[mono] 言うまでもないですが…適当伝説お勧めです
適当な方には特にお勧め♪^^;

高田純次の計算されたあの適当さは見ていてすがすがしいです。

そんな彼がやってくれました。

高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~ 高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~
高田純次 (2007/03/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


これは…いい!!!




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社