Life Log 親知らず
2017 / 10 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   >> 2017 / 12



[スポンサー広告] スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[親知らず] ようやく普通に食べられるようになった
手術から2週間。

ようやくですが、普通に食べられるようになりました。
これまでなんだかんだで頬を噛んじゃったりしてましたが、それも治まりました。

にしても、その2週間は本当に辛かったわ…
スポンサーサイト

[親知らず] 抜歯八日後、抜糸翌日
抜糸翌日ですが、口はそれなりに大きく開けられるようになりました。

口を大きく開けて抜歯した部分を見てみると…



病院で言われたとおり、奥歯の奥はちょっと穴が開いたままです。
一週間後くらいにクリーニングの予約取りますか?と言われたけど、それはいいですって断っちゃった。

まぁ、口をゆすぐ時に少ない水で強めにやれば穴に入っちゃった食べ物も取れるでしょう。

ここんところ、自分で噛んだり、栄養不足で口内炎が口内の至る所でひどいので、うがい薬でゆすいだ後、
水でもう一度ゆすいで、ひどい時はそこからさらにケナログを綿棒で塗ったりしてました。

で、もう完治はしていないものの、まだ治っていない口内炎も…



こんな感じに思いっきり噛んだでしょ?と言わんばかりの状態に。

早く治りますように。

でも、今日は昨日に比べると普通に食事もできるようになってきました。
久しぶりに普通に食事したわ。

[親知らず] 抜糸 - 親知らず抜歯七日後 -
抜歯から一週間後の今日、朝一で抜糸に行ってきました。
抜歯も抜糸もどっちも「ばっし」というからややこしいよね。

抜糸は本当に一瞬でした。
痛くも何ともなかった。

当然麻酔も一切なし。

診察台に座って、口開けて、糸をはさみでパチパチってやってピンセットみたいなので引き抜く。
本当に一瞬の出来事。

ちょっと糸でつっぱっていた頬が楽になりました。
だけど、普通に噛み合わせられるか?というとそこは微妙…

病院の後はそのまま仕事へ行きました。

晩ご飯食べる際にはやっぱりちょっと辛い…
相変わらずの雑炊です。。。

[親知らず] 親知らず抜歯六日後
親知らず抜歯六日後です。
なんかもう写真ではよく分かりませんね。
これで写真を撮るのは終了にしよう。


(※ クリックで拡大)

朝は写真を撮るのをすっかり忘れてました。
腫れは引いてきたけど、触るとまだ痛みはあります。
ということは、まだ完全には治癒していないということでしょうかね。

明日は朝から抜糸です。
抜糸すると引っ張られている頬の肉が少しは緩むのか?
今は普通にかみ合わせると親知らずを抜いた方の左頬を噛み込むため、
五日後夜の写真のように舌を噛んで口内炎ができてしまいます。
右側も頬肉を噛んでしまいえらい痛かったです。

なんだか、親知らず抜歯箇所よりも、舌の口内炎の方がはるかに痛いので、
お茶すら飲むことができません…

とりあえずはケナログ塗ってます。

[親知らず] 親知らず抜歯五日後
親知らず抜歯五日後です。

夜に写真を撮るの忘れました…


(※ クリックで拡大)

腫れも見ての通り引いてきました。
ただし、内出血の治りかけの時になる皮膚が黄色くなる症状が出てきました。
普段、暖かいオレンジの光の浴室で見ると全く気づきませんでした。
日の光の下だと黄色くなってるのに気づきます。

ご飯の時に舌を噛んでしまって、舌に口内炎ができました。
これがめちゃくちゃ痛い…
もう完全に栄養不足です。。。

親知らずよりも口内炎が痛すぎてたまりません。


[親知らず] 親知らず抜歯四日後
抜歯四日後です。


(※ クリックで拡大)

見た目の腫れはほぼ引きましたね。
ただ、触ると少し痛いのはまだ残ってます。

反対側の歯でご飯を食べようとして噛んだ頬肉の痛みは、一向に治まらないのでネットでいろいろ調べた結果、
ケナログをドラックストアで購入してきました。
ステロイド剤です、口内炎の。

食事ですが、雑炊やおかゆを食べると非常に楽で、最初からこれを食べておけばよかったな…という感じです。
うどんとかに走ったのがいかんかったね。

噛まなくても細かなお米の方がいいんですね。
ちなみにパンは最悪です…

歯磨き粉を使った歯磨きも今日より開始です。
普通に水だけで歯磨きしたのがいけなかったのか、痛みを気にして磨きが甘かったのかは分かりませんが、
歯茎がものすごく痛くなってしまい、歯磨き自体が苦痛に…

これはアカンです。

[親知らず] 親知らず抜歯三日後
親知らず抜歯三日後です。

下の写真を見ての通り、少しずつ腫れが引いてきました。


(※ クリックで拡大)

やはり腫れのピークは抜歯後二日後でした。
もう少し詳しく言うと、抜歯後42~55時間後くらいが一番腫れてました。

ただ、ネットでいろいろ見ていたよりも症状は軽い。
ロキソニンは飲んだけど、結果としてそれほど強い痛みは感じなかったし。
これは、やっぱり抜歯の執刀者が優秀だったからなんじゃないかなぁって思う。

名古屋近辺で言うと、どう考えても愛知学院大学歯科部付属病院の栗田教授が一番評判もいいし、うまいんじゃ?
そこにピンポイントで執刀してもらえたのは大きい。
大学病院はきっと当たり外れがあって、普通に紹介状なしで行くと若手が執刀したりするんじゃなかろうか?

もう今の時点で写真の通り少しずつ腫れが引き始めたし。

ただ、初日夜のご飯で暖かいうどんを食べた際、二日目の夜にシチューを無理矢理食べた際、
反対の右側頬の中がご飯の熱さ(無理矢理右側で食べたから…)で火傷を負ってしまって、
皮がべろんとしちゃってる…そのおかげでちょっと腫れて痛い。

おまけに右側頬の肉を噛んでしまい…口内炎のように…

つまり…

右側は火傷&口内炎、左側は抜歯で腫れてて、ご飯がまともに食べれないんだよね。
食べられないっていうのは、食べる際に頬を噛んじゃう。
しかも両側。

だからゼリー関係しかなかなか厳しい。

抜糸したら抜歯した方の頬は少しは軽減するんだろうか?

[親知らず] 親知らず抜歯二日後
親知らずを抜いて二日経過です。
正確に言うと、21日10~11時に手術で抜いたので、2日半です。

翌日22日の夜には見て分かるほどに腫れてきて、今朝の朝にはずいぶんぷっくらと左頬が膨らんでます。


(※ クリックで拡大)

で、相変わらずロキソニンも飲んでます。
化膿止めのフロモックスは明日の朝で終了です。

抜歯した夜に素うどんを食べたのもちょっときつかったけど、昨日の具材を細かく砕いたシチューも厳しかった。
で、今日の晩ご飯はそうめんにしたんだけど、やっぱり厳しい…
これはゼリーでしのぐしかないのか?

朝と昼がウィダーインゼリーなので飽きちゃうんだよなぁ…

あとは野菜ジュースです、はい。

今か明日が腫れのピークなんだろうか?
やっぱり口の中に入れてるものを噛むという行為がなかなか厳しいです。

抜歯は28日の朝。ちょうど術後1週間。

もうしばらくは我慢我慢…

[親知らず] 経過観察
昨日の朝の手術前から今朝起きてからの写真を見比べると、左頬の腫れが分かります。



触ると痛い…

今朝も朝から愛知学院大学歯科部付属病院へ。

昨日の親知らず抜歯の経過観察&消毒です。

朝一番の9時から行ってきましたが、あっさり終了。

念のため、頬から顎にかけての感覚を確認し、患部の状態をチェック。
痛み止めのロキソニンを飲んでるか?を確認され、追加がいるか?を言われたので、
念のため下さいと言って追加でもらってきました。

でも、寝てるときも痛みでは起きなかったし、ロキソニンも一回一錠でいいかも。

さて、午後は出勤します。

腫れのピークは明日~明後日とのこと。
これからどんどん腫れてきます。

[親知らず] 親知らずの抜歯 at 愛知学院大学歯科部付属病院
今日は、朝から親知らずの抜歯手術の為、名古屋市千種区の愛知学院大学歯科部付属病院へ行ってきました。



先月頭に自宅近くの歯科で虫歯点検へ行った際に、親知らずの疑いもあってレントゲンを撮ったのがきっかけ。
結果、その時は親知らずとは関係なかったけれど、抜いた方がいいかもしれないねって。

2012年1月5日 2年ぶりの歯医者
2012年1月6日 歯医者 2
2012年1月9日 歯医者終了
2012年1月14日 親知らずの診察
2012年1月28日 親知らずのCT撮ってきました

結果として、これは今痛くなくても抜いた方がいい親知らずということになったので、
痛くもなく埋没している親知らずを今後のことを考えて抜くことに。
今抜かなくても、きっと10年くらい後に抜くことになって、今より大変になるとのことでした。


※ 虫歯の治療が多すぎるのが一目瞭然だな…昔歯磨き嫌いだったしなぁ…

奥歯の膨らみの部分より上にきてれば抜かなくてもいいけど、
下に入り込んでるから抜いた方がいいそうです。

水平埋没の親知らず…でも、CTスキャンの結果、神経には触ってないようで、保険の効く手術です。

で、今日、行ってきました。

朝10時からの予約で、20分前には体調など聞くために来て下さいってことでしたが、
結局10時を回って、診察台へ来て下さいとアナウンスされて座ったところで聞かれました…
早く来なくてもよかったじゃんか…

執刀医は、担当医の栗田部長。

この方、実は超有名。

歯学部栗田賢一主任教授率いるグループが大きく報道されました。
愛知学院大学歯学部顎口腔外科学講座の栗田賢一主任教授率いるグループが国内で初めて歯の根を残して親知らずを治療する方法を科学的に検証し、中京テレビ、中日新聞、東海ラジオ、週刊朝日で報道されました。

下アゴの親知らずの根がアゴの骨の中を走る神経と接触している場合、歯の上部を切り取って根の部分を骨内に残せば、唇のしびれや違和感などの後遺症が抑えられることが研究調査で分かり、まっすぐでない親知らずは抜歯するのが一般的ですが、今後、この根を残す治療法が広く浸透するきっかけになる可能性があります。
現代人は歯の大きさに比べてあごが小さくなっていることから、親知らずが斜めや横に生える人が少なくはありません。まっすぐに生えない親知らずは骨内にある「下歯槽神経」に引っかかっている例が多く、こうした頻度は「親知らずの抜歯患者10人に1人くらいではないか」と予想しています。
このような親知らずの抜歯で神経が傷つくと、0.4~5.5%の患者に下唇が麻痺する後遺症が残るとされています。この治療法では、神経と接触した歯根部分を温存し、歯を切断後に骨内に根を埋めたまま、歯肉を縫い合わせます。
いままでに194例について追跡調査を行い、この方法で下唇に後遺症が出た患者はいませんでした。縫った傷口がふさがらなかった患者は5%でしたが、残された歯の根は骨内を動き、神経と離れるので安全に歯の根を取ることができます。
親知らずの抜歯は後遺症からうつ状態になってしまう患者もいます。この方法で智歯を抜歯すれば医療訴訟に至る恐れも少なくなると思われます。


via : 愛知学院大学 HPより

病院では、口腔外科第一診療部の部長です。

自宅近くの歯科の先生が愛知学院大学出身ということもあって、栗田教授指名の紹介状を書いて下さいました。

手術は結果として40分程度。

その前に、表面麻酔で麻酔を打つ場所の感覚を軽く麻痺させて、麻酔注射の痛みを和らげる。
5分後くらいに麻酔注射を打つ。それから10分くらい放置。
指に脈拍を測る装置をつけられ脈拍を常時モニタリング。

だんだん骨の感覚がなくなってきたら、栗田部長登場。

顔に口の部分だけ開いたマスクをかけられ手術開始。

口にマウスピースはせず、ひたすら自力で口を開けてました。

切開も麻酔のおかげで全く痛みなし。

水平埋没タイプで奥歯に食い込んでいたので、親知らずを砕きながら少しずつ処置が進みます。

頭の食い込んでる部分がとれたときに、とりあえず頭の部分が取れたからあと少しだよ、
と声をかけられ一踏ん張り。

痛くはないものの、骨を削られ、奥に行けば行くほど振動がダイレクトに伝わって何とも言えない感じに。

結果、栗田部長がきて始まってから手術終了までが40分。表面麻酔からだと1時間くらいでした。

最後に消毒して、縫合して終了。

縫合は3箇所でした。

口をゆすいでも思ったほどの出血はなし。
ただ、血は少しずつ出ているようです。

注意事項の紙をもらい、説明を受けました。


(クリックで少しだけ拡大)

食事は普通に取ってよい、とか今日はお風呂はシャワーだけとか。
一応、血が止まらなかった時用にガーゼを薬局で買ってきました。

にしても、ネットで事前に見てたうがい薬などはもらえませんでした。

処方された薬は、痛み止めのロキソニンと化膿止めのフロモックス。



今日は4,410円でした。

明日は朝から経過観察です。
そして、一週間後には抜糸の予定です。

とりあえず終了後すぐにロキソニンを飲んで下さいとのことでしたので、すぐに飲みましたが、
まだ麻酔のしびれは残ってます。

麻酔が切れてからが本当の勝負ですね。

腫れのピークは明日か明後日くらいだそうです。

[親知らず] 親知らずのCT撮ってきました
今日は、また愛知学院大学歯科部付属病院へ行ってきました。
前回予約を取った親知らずのCTスキャンです。

結果、神経には触ってませんでした!
よかった!

ということで、普通に抜くことが可能になりました。

手術の日を予約して終了。
手術の日は年休。翌日辺りに半休を取って経過診察。
一週間後に抜糸の予定だそうで。

抜糸の辺りで神奈川県に行く予定なのでちょっと心配ですが、
嫁が膝の手術&入院が始まりますので、その前に終わらせないとね。

[親知らず] 親知らずの診察
今日は自宅近くの歯医者で紹介状を書いてもらったので、
愛知学院大学歯科部付属病院へ行ってきました。

何でも、結果としてですけど、親知らずでここでしかできない治療もあるようで。

とりあえず、またレントゲンを撮りましたが、やはり3Dで見てみないとなんとも言えないんだそうで。
CTスキャンは別の日でないといけないと言われたので、予約を取ってきました。

神経に親知らずがひっかかってなければいいですけど…

万が一、神経に触っているようだと、保険が効かないここでしかできない手術になるそうです。
何でも根本を残してカットして抜くんだそうで。
10万円くらいかかるって。
神経に触ってませんように…

[親知らず] 歯医者終了
今日で歯医者終了。
歯垢除去の為に、歯医者へ行ってきました。
本当に治療が早い!

親知らずは、真横に生えていて、奥歯を押すような形であるんですが、
まだ表に出ていなくて、痛くもないので、どうするのか検討中。

で、名古屋といえば、愛知学院大学歯科部付属病院への紹介状を書いて頂くことにしました。
今通っていた歯医者さんも愛知学院大学出身の先生で、教授が同期なんだとかで、
その方に紹介状を書いて頂けることに。

3DレントゲンであるCTスキャンなどは、大学病院など大きなところじゃないとないんだとかです。

さて、そこで今後どう対処するのかご相談です。

[親知らず] 歯医者 2
昨日に引き続き、今日も歯医者です。

残りの虫歯を一気に治療して頂きました。

これで虫歯を全て治療完了。

早い…昨日から行って、今日虫歯5本治療完了。
ダラダラやるところが多い中、これはいいですね。
一気にやるのがいいかどうかは分かりませんが、普通にうまかったです。

で、親知らずの疑いの為に、レントゲンを撮って頂いた結果、親知らずは一本。

今回腫れた部分とは違う。
自分から見て、左側の下部分です。

さて、どうするか。

次回は、歯垢を取りに行ってきます。

[親知らず] 2年ぶりの歯医者
約2年くらい歯医者に行っていなかったので、歯医者に行ってきました。
できる限り、家から近くにあるところで評判のいいところ。

ということで、調べた結果、本当に自宅近くの歯医者へ。

入ったら、誰もいない。

大丈夫か?

ただ、数年前まで小学校などの校医をやっていた方らしく、評判はいい。

ということで、検診と歯垢を取る。

検診の結果、虫歯が5本程度。
おまけに、歯茎が痛かったんですが、親知らずの疑いが…

で、噂通り、即日虫歯3本を一気に治療。1時間30分。

残りは次回。

親知らずは抜いた方がいいよとのアドバイスを頂きました。




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。