Life Log 膝
2017 / 09 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2017 / 11



[スポンサー広告] スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[] 右膝の痛みの完治はあと少し!?
お盆の引越の際に、右膝に新しいひどい痛みが発生して、新しい整形外科へ行きました
ってところで、それ以降のお話ですが・・・

炎症は注射のおかげか、3日もすれば痛みは引きました。
ただ、やっぱり元々あった痛みは残ってる。
しかも、右膝の周辺全体がその時によっていろんな箇所が痛みます。

で、昨日、経過報告ということで、朝から診察に行ってきました。

この整形外科に行った理由の箇所に関してはもう痛くないことを報告。
元々の痛みがあることを告げました。

先生は、右膝をいろいろ診察して、どうやらやっぱり右膝の皿の辺りが緩いような感じで見てました。

と、いきなり、MRIを撮りましょう。と。

前回から半年経ってるので、もう一度撮って確認しましょう。

で、今日の昼前にMRIを撮ってきました。

金がかかって仕方ない・・・もうダメぽ。

このMRIの撮影結果を見ての診察は15日に予約。

ついでに、昨日は新たに注射を打ちまして、様子見です。
痛みは以前のような、寝ている時に激しい痛みで起きることもなくなってるし、
車の運転中に耐え難い痛みもなくなってるんですけど、たまに痛い。

ってことで、早く完治したいところです。

市大病院に始まり、水谷病院、膝回復オフィス、今回の整形外科と、
今回の膝の痛みにどれだけお金がかかってきたか・・・
おまけに、痛みもあって、整体にも行ってましたし。

さすがにもう・・・ダメ・・・

なに、これ、大殺界だから!? 最後の年はこれですか?
スポンサーサイト

[] 右膝の痛みで病院へ
今朝は、痛みに耐えかねて、評判のいい整形外科へ行ってきました。

名古屋市千種区にある「はちや整形外科」です。

車で痛む足を我慢しながら行ったわけですが、駐車場に車が収まらず近くのコインパーキングへ・・・

初診ということもあって、朝一番で受付を済ませたものの、結局終わったら12時過ぎ。

以前4月に撮ったMRIの写真も持って行きまして見てもらいましたが、
今日レントゲンも再度撮って、診察して頂いた結果・・・

皿・半月板に異常なし。
水もたまってない。

ただし、今回新規に痛み出した部分は、腱炎症を起こしているようです。
名古屋市立病院大学でヒアルロン酸注射を打ってもらった際に1度で
その日のうちに痛み出したことを伝えたら、あれは1度じゃ効かないと言われました。
まぁ、3回と言われてましたけどね、その時も。

結局、その炎症を起こしている部分に炎症を抑える注射を打ちまして。
また、痛み止めでロキソニンとレバミピド、モーラステープを処方して頂きました。
23日分です。次回までの分。

さて、痛みが引いてくれるといいんですけどね。
普通に歩けなくて困ります・・・

[] 膝の痛みの真因!?
ちょっと膝の痛みの真因が分からない為、もう一度考えてみました。

1月に何があったのか?

膝回復オフィスでも聞かれて、特に何もなかったと答えたんですが。
職場も変わったわけではなく、椅子や机が変わったわけでもなく。
ウォーキングも冬場で11月でストップしたので、原因ではなさそう。

職場の上司が変わったのは気づいてますが、いい方向へ変わったので原因はないと。

と、なると・・・他には?

いろいろ考えてたら、ふと昨日の夜に気づきました。

通勤カバンを変えました。

これ? これなの?

それまでのトートバッグからショルダーバッグへ。

正確には2wayバッグですから、手持ちもできるんですが、ずっと左肩に。
たすき掛けはしないので、左肩に重い荷物をかけてたので、体がねじれる?

これは真因ではないか?

まだ、分かりませんが、とりあえず肩へかけるのは止めて、右手の手持ちで。

やっぱり通勤が長くなると、軽いナイロンのブリーフバッグかトートバッグがいいですね。

ちょっと考えねば・・・体に支障をきたしてはさすがに・・・


Orobianco ビジネスバッグ・ブリーフケース RUFFIANA ビジネスバッグ・ブリーフケースとしてヨーロッパでも高く評価されているミラノ人気ブランドOrobianco ビジネスバッグ・ブリーフケース RUFFIANA ビジネスバッグ・ブリーフケースとしてヨーロッパでも高く評価されているミラノ人気ブランド
()
Orobianco(オーロビアンコ)

商品詳細を見る

[] 別の場所!? 膝の痛みが・・・
火曜日に出張だった際、車の運転中に異常な膝の痛み。
3月に長野に出張した時と一緒です。

さらには、昨日の明け方に階段を下りる際に右膝の痛み。
さらにさらに、今日の自転車での出勤途中で信号待ちのために止まった際に右膝の鋭い痛み。

こりゃあかんわ。

ということで、ここんところお世話になってる茶屋ヶ坂からだ回復オフィス・膝回復オフィスへ行ってきました。
たまたまキャンセルが発生したのですぐに行くことができました。

今日はまだ若干右膝に痛みが残っているためちょうどいいなぁ、と思いつつ行きましたが、
よくよく考えてみると、最初にここを訪れた際の痛みと場所がちょっと違う。

右膝内側の痛みがあったし、その痛みで明け方起きたりしていたのですが、その症状は影を潜めております。
しかし、3月の出張の際や、愛・地球博記念公園に行った際に発生した鋭い痛みは、ちょっと位置が・・・違う?

言われて考えてみれば確かにちょっと違うな・・・

右膝の皿の上あたりが鋭い痛み。
今にして思えば、曲げたままで痛い時はここも痛かったか!?
なんだかよくわからなくなってきたけど、今はここが痛い。

GWの和歌山旅行の際に、円月島のところでジャンプして着地した際もここが痛んでたよ。
昨日の朝も階段降りるときここが痛かったよ。

いつからここが痛かったか全然覚えてないわ。

で、いろいろ見てもらったのですが、直接の原因がいまいち分からず。

前の内側の痛みは完全に出なくなっているので、別の原因なのは明らかですが、打ったでもなく。
アキレス腱のハリと、もものハリを解消することで軽減されるものの、原因になるかと言われれば???です。

結局、ストレッチして2週間ほど様子見です。

ちなみに今でも痛いです、若干。

痛みが皿の上に移動したことで、いろいろ調べてみたんですが、

膝蓋前滑液包炎か!?

膝を曲げたままでの痛みだったり、思い当たる節が・・・ありまくり。
ただ、患部は腫れてないし、水が溜まってる様子もなし。

違うかなぁ・・・これはレントゲンには映らないらしいし、超音波検査でないとよく分からないらしい。

さて、どうするかな。

[] 膝の痛みの真因
今日はまた、茶屋が坂のからだ回復オフィス・膝回復オフィスへ行ってきました。

前回から自宅でストレッチを行い様子を見ていましたが、今回はそれからどうなったかの経過観察。

で、いきなり言われた言葉。

思っていたところの1/3程度しかずれが治っていない。


なんと…


そこで、家で行っていたストレッチを再現すると…



どうやらやり方がまずかったみたい…

膝の動かし方が早すぎて意味を成していなかったそうな。
膝を動かすのはもう超スローでOKと。

しまった…

で、再度歪みを整えて頂いたわけですが、ちょうどここ2日間膝が終日痛かったんです。

気候的にもいきなり寒くなったところだったので、気温と関係しているのか?と思いました。

でも、調べていくと、前回指摘された右膝靱帯のゆるみが発生している部分を押さえると痛みが止まる。

手を離すと膝の曲げ伸ばしで痛くなる。

ここが真因!!?

ということで、靱帯のゆるみ + 体の歪みが原因ということろでしょう。

再度、ストレッチの仕方を教えて頂き、あとは自宅でひたすらやって様子見ということに。

早くよくなってくれ…

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス・膝回復オフィス


[] 膝の経過と痛みの真因
5月2日に藁をも掴む思いで行った、名古屋市千種区茶屋が坂にある膝回復オフィス

その場で診察してもらい、体のゆがみを指摘され、ゆがみを補正して頂きました。
で、ストレッチを教えて頂き、4日間ストレッチをこまめに行っていました。

GW明けに経過を知らせて下さい、と言われていたので電話で伝えました。


「痛みは0とは言わないけれど、ほぼ0に近いくらいに軽減されています。」


そう! 驚くほどに痛さが軽減されました。

寝ている時に痛さで起きることも今のところなし。
膝を曲げたままでも今のところは激しい痛みはなし。

先生曰く、「体の歪みが原因だった可能性がかなり高いね」

いやいやいや、すごいね。

で、次回は15日に再度行きますが、どうやら本当はもっと早くにきて頂きたいらしい。

教えて頂いたのは、軽いストレッチであって、完全に治す為にもうちょっと強いストレッチを、ということ。

膝の痛みで悩んでる方はここがお薦めです。

ちなみに、名古屋市立大学病院の予約は完全キャンセルしました。
見当違いなことばかりで原因分からずだったので…

母の知り合いも、名古屋市立大学病院で目の手術をして、余計ひどくなったり医療ミス(?)があったり、
いい噂を聞きませんので、大きすぎるのもいかがなものでしょうね。
院長先生が執刀してくれるなら別ですが。

ひざ痛、股関節痛は自分で治せる―つらい痛みが解消し、歩行も正座もできる! (ビタミン文庫)ひざ痛、股関節痛は自分で治せる―つらい痛みが解消し、歩行も正座もできる! (ビタミン文庫)
(2006/10)
大谷内 輝夫

商品詳細を見る

[] 膝痛の行方
2月中旬から激しく続く膝の痛みですが、まだ続行中です。

先日、南紀旅行へ行きましたら、案の定、運転中に右膝が痛くなるのなんのって…
膝をできる限りのばした状態での運転で幾分楽にはなりましたが、根本的解決にならず…

ネットで膝の痛みを調べても、質問は見つかるものの、結局は病院へ行った方がいいなどばかり。
肝心の原因が○○だったっていうのは全く見つからず。
原因が分かったらみなさんちゃんと書いて欲しいものです。

さて、名古屋市立大学病院のスポーツ障害などの専門である先生に見てもらった結果、
レントゲン・MRI・触診などで、炎症じゃないかなぁ?程度で疑いで終わり、
ヒアルロン酸注射を打って、2ヶ月の様子見(一ヶ月毎にヒアルロン酸注射)となりました。

結果として、現時点でヒアルロン酸注射の効果はわずか4時間程度。
その間に特に痛くなるようなことをしてなかったからなのかは定かではありませんが、痛みなし。

しかし、結局は痛みが復活してきまして。
自宅での膝を伸ばすストレッチを進められ、整体ではマッサージを進められ、やっておりますが、
痛みは消えず…階段の昇降による痛みはなくなったものの、膝を曲げたまま維持状態での痛みは相変わらず。

少し前にフリスビーやバトミントンをやった際にもすぐに膝が痛くなり、旅行中に少し飛び降りただけでも
右膝が痛くなるという、もうおじいちゃんじゃないか、と言わんばかりの症状に。

ネットで調べて行ってきましたよ。

茶屋ヶ坂からだ回復オフィス・膝回復オフィス

膝専門のカイロです。
オリンピック柔道などに帯同したりする方の医院です。

行ってみるなり、早速言われたこと。

着替えて、先生の前に着くまでの動作で、「歩き方に違和感」と。

極端なことを言うと、右半身を常に前に出した状態で歩いているとのことです。
レントゲン・MRIで問題なかったのであれば、おそらくそれが原因だとか。

症状。
・初期症状は階段の昇降時(特に降りる時)に右膝に痛み
・膝を曲げたままにしていると右膝に激しい痛み(寝ている時・運転中)
・膝を伸ばすとすぐに楽になる
・少し高い部分からなどジャンプして着地すると痛くなる。
・歩いているだけでは痛くない。
・だいたい寝ていて痛くなるときは、左を向いて寝ている。


体をくまなく確認して頂いた結果…

歩いている時の右半身を前に出して歩くような不自然な歩き方。
椅子に座って、姿勢を正した状態で、つま先をそろえて座ると、右膝の骨が前に出ている。
右膝の外側の靱帯が少し緩んでいる。
右足首の筋肉が少し固い。
痛みは主に、右膝の内側に集中。
つま先をそろえて座るときに左膝を引く癖がある。


以上より、まずは、体のゆがみが原因じゃないかと。
それでないなら、靱帯のゆるみ。

ということで、とりあえず体のゆがみを補正して頂き、家でのストレッチを3つ教えて頂きました。
・うつぶせで寝転がり、顔は左を向け、左足を顔へ近づけるように曲げた状態で、左膝を前後へ10往復ゆらす。
・四つん這いになり、つま先は立てた状態で、自然と腹が落ちる感じで30秒維持。
・回転しない椅子に座って、左足を右足の上に組み、中心から右肩の辺りまでの振り幅で右足を揺らす。

これを毎日やってくれとのことでした。
これは体の歪みを補正するものであり、逆の足でやるのに比べて、確かに非常にやりにくい。

できれば3セット時間をあけてやってほしく、可能なら10セットでもOKとのこと。

数日これを実践して、痛みがどうなったかを連絡くださいとのことです。

これでダメなら、靱帯の方じゃないかとのこと。ヒアルロン酸注射は意味なしとばっさり。
また、痛い部分のマッサージも傷を付けるため、逆効果とのこと。

大学病院での原因がよく分からないけど炎症じゃないか?というよりも随分説得力のある説明でした。

膝専門ということで、こちらを信じたいと思います。

確かに寝ている時に、左を向いて寝ることが多く、その際に右膝が左膝の上を通り越して
体をねじったようにしてるので、余計に右膝の内側に負担がかかり、内側ばかりが痛くなるんだそうです。

ついでに、筋肉がしっかりついている人が運動不足になると、それまでついてた筋肉が逆に自分を苦しめるんだとか。
まさにそのパターンにも当てはまっているそうで、運動した方がいいとのこと。
ウォーキングや自転車はすごくいいんだとか。

膝の痛みに苦しんでる方はここに行ってみるといいかもしれません。

本当に「よい治療院」の見つけ方 ―ひざ肩腰の痛みなど…どこへ行けば治る?本当に「よい治療院」の見つけ方 ―ひざ肩腰の痛みなど…どこへ行けば治る?
(2008/11/05)
現代書林特別取材班

商品詳細を見る

[] MRIの結果を診察してもらってきた
先日、他の病院で膝のMRIを行って、フィルムをもらってきました。
今日は、そのフィルムを持って、元の病院で診察を受けてきました。

微妙な感じ。





全部で8枚程度フィルムがありましたが、見てもさっぱりちんぷんかんぷんです。

フィルムを一通り見た後に、実際に足を触って触診。

先生の診断結果…

ひとまず「ヒアルロン酸注射を膝に打ちましょう。で、痛みが引くかどうかを見ましょう。」、と。

「2ヶ月のリハビリです。リハビリと言っても、2ヶ月連続で注射を打って、痛みの変化を見ましょう。」、と。

まぁ、これで痛みが引かないようなら、別の要因だそうです。

MRIのフィルムを見た限りでは、元々言っている、右膝内側の痛みはなんとなく分かるけれども、
右膝の外側の方が痛くなるように思えるんだとか。
まぁ、実際は痛くないんだけども。



写真は、膝の輪切りですが、右上部分の黒い部分(分からないか)が痛みの原因だと思われるそうです。

実際、痛みは注射で軽減されていますが、この頃寝ている最中に右膝の痛みで連日起きます。
膝を曲げて寝ているので、痛くなるんですけど、今日はどうなることでしょうかね。

[] 慌ただしい休み
急遽休みを頂きましたが、1日慌ただしい…

朝一番で名古屋市立大学病院の整形外科へ再来。
右膝の痛みがひどくてちょっと心配になってきたから。

前回と違って、すぐに診察開始。予約無しで行ったのに早かったわ。

同じ整形でも、やっぱり専門があるんだね。
前回の先生は関節痛の専門ではなかったらしく、いまいち原因が分からず。
今回は専門のいる曜日を狙ったので完璧。

症状を聞いて、ひざをいろいろ動かして、診察。

5分くらいで、水がたまってるかも?ってのと、炎症起こしてるかもねって。

MRIを撮った方がいいんだけど、2ヶ月先まで予約がいっぱいっていうことだったので、
別の病院を紹介して頂いて、午後からそちらの病院でMRI。

空いた時間で、銀行の窓口で用事を済ませて、美容院へ予約を入れカット。

家でご飯を食べた後に、また病院へ。

MRIって初めてだったけど、まぁ、なんというか…退屈なのね、あれって。
時間にして、30~40分程度。

終わって、フィルムを受け取って会計して終了。

今度は、来週にフィルムを名古屋市立大学病院へ再度持って行って、診察です。
それも時間開始前の診察ってことです、はい。

左膝もたまに痛いし、腰骨の右側まで痛くなってきた…やばくね?


夜は、出向先のグループで歓迎会。
だから、休みのくせして夜だけ参加。

どうやら会社の施設なんだとかだけど、かなり安い店で開催。
10人でたらふく食べて、合計が24,000円弱。
安くね?

枝豆100円とかってw
だし巻き卵が150円とかってww

これからは会社の飲み会ここでいいんじゃね?
名古屋の新栄だけど。

[] 原因不明
今日は年休を申請していたので、お休みだったんですが、朝から病院へ行くことに。
昨日、大阪へBARBEE BOYSのライブを見にいってきたものの、車の運転中にやたらと右膝が痛くなり…

最近、たまに朝起きると右膝が痛く、階段の昇降時にズキズキ。
ここんところは、車の運転を20分くらいしていると、右膝が異常に痛くなるんです。

ってことで、なんだこりゃ? 運動不足か?と心配しつつもちょっと心配だったので病院へ。

近くにいい整形外科がないもので、仕方なく名古屋市立大学病院へ。

まぁ、混むこと混むこと。
受付して、診察まで1時間30分弱。

それからレントゲンを撮って、再度診察へ。
最後に院外で処方箋を元に薬を貰って、終わり。

最初に受付してから終わるまで3時間です。
これだから大きな病院は嫌だ…

結果は、半月板に損傷は見られず、レントゲンの結果も特に問題なし。
とりあえず、飲み薬と湿布で様子見ましょうってことになりました。

やっぱりな…

でも、これで治らなかったから、今度はMRIか!?




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。