Life Log
FC2ブログ
2018 / 07 <<   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   >> 2018 / 09



[購入] 引っ越し以来のカーテンレースの買い換え
今の自宅を購入したときにサービスでつけて頂いたレースカーテンがさすがにボロボロに。
もう何年も騙し騙し使ってきましたが、ようやく買い換えです。

きっかけは、ボーナスと今年の暑さですね。

購入したのはまたしてもジャストカーテン。

遮熱・断熱率30%、UVカット率80%の防炎レース。
J-68007。ウォッシャブルのミラータイプです。



自宅のカーテンもジャストカーテンで購入していますが、柄が横に流れているので、レースも横流れで。

なかなかいい感じになりました。

[購入] クラウドファンディングサイトでC-REST
肩こりがひどいので…クラウドファンディングでこれを支援。



https://www.makuake.com/project/c-rest/

本日、到着しました。

使用感はとりあえず良好。
しばらく使って見ないと分からないけれどね。

[購入] くらうどファンディングサイトで通勤用のバッグを
このところ通勤バッグ難民です。

しばらくリュックで通勤していたんですが、電車通勤が多くなってきたことから、
だんだんリュックがしんどくなってきました。

取り急ぎ荷物を減らしたものの、やはり夏場は暑い…

そこで、ずっと前に買っていてほとんど利用していなかった土屋鞄のガジェットトートを使ってましたが、
どうしてもナイロン製の方がいいなぁ…と。

少し前にFelisiのトート17/67/DSを購入したものの、そのときは少し荷物に対して小さかったのに加え、
手持ち部分が若干短かかったので、売却。

そして、SLOWのトートバッグを買ったものの、大きさはいいものの、どうもしっくりこない。

そこで、こちらを発見。

リモンタナイロンのバッグ。
ちょっと小さいかな…と心配しましたがなんとかなりそう。



これのブラックを購入し、本日到着しました。

[購入] ラムダッシュ ES-CLV7C-A購入
これまで3年くらいつかってきたラムダッシュが突然調子悪くなった。
替刃を3回目の交換したばかりだというのに…電源を押しても動かなくなることが多くなってきた。

ES-LV9A-Sの寿命は早かったな。電源が入れば使えるけど。

仕方なく、もうすぐモデル落ちになるこちらを購入しました。

パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ 5枚刃 ES-CLV7C-A 青

新品価格
¥23,980から
(2018/8/4 09:54時点)



[仕事] 東京出張
この異常気象の厚さの中、よりによって最高気温を更新しそうなこの日に東京出張。



朝5:50に自宅を出て、名古屋駅へ。
名古屋駅から6:40くらいの新幹線で東京へ。

東京も暑いです。

午前中に東京で打ち合わせを行って、速攻で名古屋へ移動。



名古屋も暑い…名古屋の方が暑い…

にしても新幹線の移動はなんでこんなにも疲れるんだろうか??

[購入] ついに買い換え - 掃除機と洗濯機 -
結婚の時からずっと使っていた白物家電ですが、寿命です。

■掃除機

もう1年位前から掃除機のホースが破れ、テープで塞いで使っていましたが、
今回、買い換え…というより買い増し。
手軽にできるスティックコードレスタイプ。

パナソニック スティッククリーナー コードレス イット 紙パック式 ブロンズブラウン MC-PBU510J-T

新品価格
¥36,829から
(2018/7/22 08:29時点)




いろいろデメリットがあるのも知った上でのこれです。

■洗濯機

これまでずっと使っていた洗濯機が突然調子悪くなってきました。
すすぎ→脱水へ映るときに、毎回、偏りのエラー発生。
もう製造から10年。確か、旧モデルを購入したので、使い始めてから8年くらいになります。

ほぼ毎日洗濯しているので寿命ですかね。
平均寿命は6〜8年。
2500回くらいの洗濯が平均故障発生。
3000回くらいの洗濯で故障だそうで。

本当は、縦型の洗濯機を購入予定でした。

パナソニック 洗濯10kg全自動洗濯機 シャンパン NA-FA100H5-N

新品価格
¥82,700から
(2018/7/22 08:38時点)




もしくは、これの乾燥機がついている版。
しかし、もうすぐ型落ちになるドラム式が気になったようで…
気になった点は下記。
・ダニの対応
・節水
・イオン洗浄

まぁ、当初、ドラム式を考えていなかったのは、子どもがいたずらしそうなのと、腰を痛める、あとは高い。
でも型落ちで安くなっていたことで悩み始めて、下記へ。

パナソニック 11.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】ノーブルシャンパンPanasonic エコナビ 温水泡洗浄 NA-VX9800L-N

新品価格
¥232,000から
(2018/7/22 08:32時点)




ということで、恐らく搬入できると思いますが、ようやく買い換えの時を迎えました。

[日記] 外付けHDDでのデータある状態におけるFilVault変換 - High Sierra -
いや〜、失敗しました。
何気なくやったら大変なことに。

データのバックアップ用HDDの容量が足りなくなってきたので外付けのHDDを購入しました。
その容量は4TB。

それをHFS+でフォーマットして、データを移行。

その後、暗号化してなかったな…とふと、右クリックで暗号化をしたら…さぁ大変。

私の環境は、MacのHigh Sierra。

最初に結論から書くと、
・4TBの暗号化に要した時間は、昼夜ずっと電源をつけっぱなしの状態で約1ヶ月。
・HDDには1.6TBのデータが保存されていた。
・外付けHDDのファイルシステムは、勝手にAPFSヘ変換されてしまった。
・途中で作業を止めることもできなかった。
・途中でデータを書き込むことはできても、読み出す際にエラーになるものが多かった。

という、なんとも悲惨な状況でした。

さて、最初の1週間でちっともHDDのアクセスランプ点滅が終わらないので、
セキュリティソフトをOFFにして、接続するポートをハブを介していた状況から
iMacへ直接接続へ変えてさらに1週間。

それでもちっとも作業が終わらない。
これは本当に処理が進んでいるのか?

ディスクユーティリティで調べると、「APFS」?
なんでよ?!
俺、HFS+にしてたのに。

ここで分かったのが、High Sierraで暗号化をすると、強制的にワーニングなしでAPFSになっちゃうってこと。

もうこれは止められない。

そう思ったものの、どうやったら進捗が見えるんだ?

ちょっとネットで調べたら出てきたのがこれ。

diskutil cs list



ターミナルを起動して、このコマンドを入力すると、進捗が見れるんだとか。

確かに出てきます。

Conversion Status: Complete

これは、あくまでもHFS+のHDDのみがリストアップされ、APFSは出てこない。

そこで、出てきたのがアップルサポート。

電話してみました。
聞いてみました。

最初は、途中で強制終了する方法もあるとか、いろいろ調べる方法があるとか言っていたわりには、
・途中で止められない。
・High Sierraでの暗号化の進捗を見る方法はない(これは嘘でした)
・無理矢理止めて、中のデータは諦める。もしくは最後まで処理が終わるのを待つ。
という結論に。

サポートにかけた意味なし。むしろ、サポートしてないじゃんって感じ。

仕方なく、諦めて、一度電話を切ることに。

しばらく考えて、中のデータは諦めることを決意し、
なんとかして途中で処理を強制終了する方法はないかを聞こうと、
再度、アップルサポートへ電話。

サポートの人が方法を調べます、といっている間に、
自分でその方法や進捗を調査する方法を調べることにしました。

そうしたら進捗を見る方法がありました。
サポートはないって言っていたのにあるじゃないか!!
どういうことだ、こらっ!!

diskutil apfs list



これで、APFSファイルシステムの暗号化進捗が見れます。

FileVaultという項目に進捗率が出ます。
自分が初めて見たときは42%。

ないって言われたけど、あるやないか!!

で、結局、1日待って、止まっているのかどうかを見極めることに。
電話は切りました。。。

翌朝、進捗43%。

進んでる…牛歩の歩みだ。

仕方なく、そこからずっとずっと昼夜電源をつけっぱなしで見守りました。
平均して、1日で4%の進捗。

7月1日 進捗76%。
あと1週間くらいか?

7月2日
FileVault: Yes (Unlocked)

んっ!?

終わってる??

いきなり終わりました。
なんだこれ、なんでいきなり終わった?
でも確かに終わってます。

結果、中のデータも無事アクセスできるようになりました。

が教訓です。


データが入っている状態で、うかつに暗号化をやらないように!


[日記] MacでWindows10 〜外付けSSDからの起動編〜
一応、覚えとして記録。

これまでMacでWIndowsを使う時に、Parallels Desktop for Macを利用して使っていました。
が、起動が遅い…何もかも動作が遅い…
MacBook Pro 2011 Midのスペックのせいかとも思っていましたが、iMac 2017 Midへ変更しても状況が変わらないことから、これはParallelsでの利用自体が耐えられないんだな、と。

そこでやはりネイティブ環境で利用できるBootcampで使う、でも内蔵のストレージは使いたくない、ということで外付けストレージからのBootcampをしよう、ということにしました。

これでもParallels Desktop for Mac Proを使って見てもだめだってことだったのでようやく諦めがつきました。

さて、手順を一応メモメモ。

---------------------------------------------------------------------------

必要なのはWIndows環境。
自分はParallels上で動作するWindowsで実施しました。

参考にしたのは下記のサイト。

MacBook Proで外付けSSDからWindows 10を起動する
https://blue1st.hateblo.jp/entry/2018/02/18/061620


でも、そのままやってもうまくいきませんでした。記載が間違っているところもあったと思います。

■必要なもの■
・外付けストレージ(自分はSSD)
・USBメモリ
・Windows(自分はWindows 10 Home)
・USB K/B

■手順■
1.USBメモリにインストールメディアの作成

 Windows上で、ここへアクセス
 メディア作成ツールをダウンロードします。
 ツールをダウンロードしたら、ダウンロードしたファイルからSETUPを実施。
 手順に従い用意したUSBメモリにインストールメディアを作成します。
 「別のPCノインストールメディアを作成する(USBフラッシュドライブ、DVD…」を選択。
 Windwos10をダウンロードします。

2.DiskPartでSSDにパーティションの作成

 Windowsに外付けストレージを接続する。
 Windowsボタンを押し、アプリメニューから「WIndows Power Shell」を見つける。
 見つけたら、右クリックして、「管理者として実行」する。

 diskpart と打ち込み、DiskPartツールを起動。

 list disk と打ち込み、ディスクの一覧を表示。外付けストレージを容量から確認し、ディスク番号を確認。

 select disk #NUM と打ち込み、外付けストレージを選択する。 ※#NUMは上で確認したディスク番号
  → 例)select disk 1
 ディスク #NUMが選択されました、と表示される。

 clean と打ち込む。
 DistPartはディスクを正常にクリーンな状態にしました、と表示される。

 convert gpt と打ち込む。
 DiskPartは選択されたディスクをGPTフォーマットに正常に変換しました、と表示される。

 ブートセクターとなるパーティションを作成
 create partition efi size=256 と打ち込む。
 DiskPartは指定したパーティションの作成に成功しました、と表示される。

 format fs=fat32 quick label="EFI" と打ち込む。
 しばらく待つと、100%完了しました、と表示される。

 assign letter=S と打ち込む。
 DiskPartはドライブ文字またはマウントポイントを正常に割り当てました、と表示される。
  ※Sドライブに割り当てられる。

 Windowsシステムをインストールするパーティションを作成する
 create pertition primary と打ち込む。
 DiskPartは指定したパーティションの作成に成功しました、と表示される。

 format fs=ntfs quick label="Windows" と打ち込む。
 DiskPartはボリュームのフォーマットを完了しました、と表示される。

 assign letter=I と打ち込む。 ※I → アルファベットのアイ
 DiskPartはドライブ文字またはマウントポイントを正常に割り当てました、と表示される。

 list volume と打ち込む。
 ストレージ系がアサインとともに一覧表示される。
 USBメモリ、外付けストレージのアサインを確認する。

自分の場合は、下記の感じでした。(対象のドライブだけ抜粋)

Volume 6 F ESD-USB FAT32 リムーバブル 14 GB 正常
Volume 7 I Windows NTFS Partition 118 GB 正常
Volume 8 S EFI FAT32 Partition 128 MB 正常 非表示


 ※ここからは、USBメモリが "F" にアサインされているものとして記載する。

 exit と打ち込む。

3.DISMを用いてOSイメージをSSDに展開

 cd F: と打ち込む。
 cd sources と打ち込む
 dism /get-imageinfo /imagefile:install.esd と打ち込む。
  ※自分はここが上記の方のサイト記載方法ではうまくいかなかった。
   エラーになったので、install.esdのあるフォルダまで移動してやったらうまくいった。
 インストールするWIndowsのバーションを確認し、インデックス確認を確認する。

展開イメージのサービスと管理ツール
バージョン: 10.0.16299.15

イメージの詳細: install.esd

インデックス: 1
名前: Windows 10 Home
説明: Windows 10 Home
サイズ: 15,883,203,288 バイト

インデックス: 2
名前: Windows 10 Education
説明: Windows 10 Education
サイズ: 16,101,770,287 バイト

インデックス: 3
名前: Windows 10 Pro
説明: Windows 10 Pro
サイズ: 16,101,649,315 バイト


自分は、Windows 10 Homeだったので、インデックス1でした。

 dism /apply-image /imagefile:install.esd /index:1 /applydir:I:\ と打ち込む。
 操作は正常に完了しました、と表示される。

 ここも最初、自分はうまくいきませんでした。
 恐らく上で紹介したサイトの方の記載ミスだっただけだと思います。

展開イメージのサービスと管理ツール
バージョン: ******************

イメージを適用しています
[==========================100.0%==========================]
操作は正常に完了しました。


4.bcdbootでブートセクタをSSDに作成

 bcdboot i:¥Windows /l ja-jp /s s: /f UEFI と打ち込む。
 どうやらドライブ名は小文字が必須らしい。
 ブートファイルは正常に作成されました、と表示される。

5.Windowsのインストール

 Windowsイメージが展開されている外付けストレージをMacへ接続。
 USB K/BをMacへ接続する。
 キーボードのoptinoキーを押して起動する。
 しばらくすると、Mac内蔵のストレージとEFI bootが表示される。
 EFI Bootを選択する。
 Windowsのインストールは画面に従って実施していく。

6.Boot Campアシスタントからドライバを入手

 Windowsのインストールが終わったら、再起動し、Mac OSを起動する。
 Boot Campアシスタントを起動し、メニューバーのアクションから
 「Windowsサポートソフトウェアをダウンロード」を選択する。
 ダウンロードが終わったら、USBメモリ等ヘコピーして再起動。

7.ドライバのインストール

 また、optionキーを押しながらMacを起動し、EFI Bootを選択してWindowsを起動する。
 USBメモリを接続し、Boot Campアシスタントでダウンロードしたドライバをインストールする。

8.キーボード入力を修正

 Windowsの設定から、「すべての設定」>「時刻と言語」>「地域と言語」から、
 「日本語」のオプションを選び、レイアウトを修正。


こんな感じで終了しました。

もちろん、Windowsのライセンス認証は各自で行いましょう。

ESET ファミリー セキュリティ (最新版) | 5台3年版 | カード版 | Win/Mac/Android対応

新品価格
¥6,050から
(2018/6/24 21:02時点)



ESET パーソナル セキュリティ (最新版) | 1台1年版 | オンラインコード版 | Win/Mac/Android対応

新品価格
¥2,980から
(2018/6/24 21:03時点)



Microsoft Windows10 Home 64bit 日本語版|DSP版|LANアダプターバンドル品

新品価格
¥17,000から
(2018/6/24 21:03時点)



[日記] Grand Seiko がかえってきた
5/25に電池交換をサイトで申し込み。

5/27に発送キットが到着

5/29 見積もり開始の連絡 

6/1 修理開始の連絡

6/5 修理完了の連絡

6/6 時計発送の連絡

6/7 宅急便の配送連絡(ここで日時指定の変更)

6/9 統計が到着

連絡がきめ細かないですね、さすが日本。

そして毎度のことですが、ピカピカになって返ってきました。
中のパッキンの交換もしてくれたようです。
あと磁力の解放も。



[購入] 初knot
メインで使っているGrand Seikoの時計が電池切れをしてしまい、メーカーでの電池交換に旅立っている間に、代わりの時計としてICE WATCHやCKの時計を持っていましたが、どちらも電池切れ…

そこで、最近話題のknotを2nd時計として購入しようと、名古屋の星ヶ丘にあるknotギャラリーへ。

気分を変えて、ブラックの文字盤の時計でも。



シンプルでいいですね。

【ギフト包装無料】Knot(ノット)“クラシック スモールセコンド”シルバー & ブラック時計本体のみ(ベルト別売り)腕時計/メンズ/レディース/サファイアガラス/日本製/MADE IN JAPAN/【ギフト】

価格:15,120円
(2018/5/31 23:28時点)
感想(6件)




Knot(ノット)ミラネーゼ メッシュベルト 替えベルトグレーベルトのみ購入はメール便のため代引き・着日指定・包装は不可スペアベルト/ご自分でサイズ調整可能なスライド式バックル/ステンレスメッシュ/日本製/

価格:4,320円
(2018/5/31 23:29時点)
感想(1件)



[日記] 発送キット到着
Grand Seikoの電池交換サービスに申込み、発送キットがようやく到着。

でも、中身が足りない…輪ゴムでとめろと書いてあるのに2つあるはずが、1つしか入ってないな。

ま、いいか。

[日記] さくらんぼ狩り&茶臼山の芝桜
毎年恒例のサクランボ狩りに行ってきました。
今年も昨年同様の飯田市のさくらふぁーむです。

今回は、嫁の母親も連れての旅。

すっかりサクランボ狩りの予約を忘れていて、嫁に言われて急遽予約した感じ。

朝から行ってみると、いつもと違うハウスへ案内されました。

いつも通り、バッグは持ち込めず、ポーチを渡されるので、その中に貴重品等を入れての体験。
時間は30分。
低いところも高いところもたくさんサクランボがなっているので子どもでも食べやすい。
我が子はさくらんぼの食べ方をすっかり忘れており、種を出すときに実までだしちゃって。

その後は普通に美味しそうに食べてました。



帰りは、茶臼山の芝桜を見に行こう、ということになり、茶臼山へ。
途中の平谷の道の駅で食事をとり、ナビに従い茶臼山へ行ったら、途中で誘導員があっちへいけと迂回の案内。
指示に従い行ってみると、駐車場の待ち行列でした。

結果的には長野県側から並んだのでそれほどたいした渋滞にははまらず、それなりにすんなり駐車。
芝桜のピークはすでに過ぎており、残り7割程度。

それでも以前にきた終わり頃に比べるととてもきれいな芝桜でした。





[お知らせ] Grand Seikoのクォーツ時計が止まった
朝使おうと思ったら止まってる…
今回は秒針が2秒おきになる予兆がなかったな。
仕方ないのでセイコーの電池交換サービスに申込み。

[仕事] 本日より新しい3年間の始まり
2回目の親会社への出向です。
まさか2回目があるとは…




新しい記事

ブログ内検索


>

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント


過去ログ


RSSリンクの表示


QRコード

QR

Sony Style(ソニースタイル)
All About スタイルストア
BOSEショップオンライン
ヤマギワ オンラインストア
MoMAオンラインストアジャパン
エプソンダイレクト株式会社
デル株式会社